<< 今年も風蘭の香りが 花とコノシメトンボ 川村美術館 >>
雨の日、朝の庭
d0024291_2071648.jpg

ノウゼンカズラはお日様が似合う真夏のイメージ、今日は雨の中でしっとり咲いていました。

まだ台風が遠い関東、小雨降る中新聞を取りに玄関を出ると目の前にノウゼンカズラが雨に輝いています。




d0024291_20222881.jpg

オレンジの花色が一般的でしょうか、この花はほとんど赤に近い濃い色。




d0024291_20224026.jpg

ポストの前には 「アンドレ・ルノートル」、まだ蕾が開きかかった状態なのに素晴らしい香りが漂っています。




d0024291_2023081.jpg

ポスト横のフェンスには越境して咲く隣家のクレマチス、爽やかな紫は大好きな色。





梅雨末期の豪雨が続き災害に見舞われていた九州南部を通過した台風は明日朝には関西に接近、関東は午後には暴風域に入るらしい。

もう雨は要らないよと嘆きが聞こえてきそうな西日本、年明けからずっと雨が少なかった東日本は災害にならない程度に降って欲しい。

ままならないのがお天気ですね。

この記事をアップしてから台風予想を見ればかなり早まって明日昼過ぎには東海上に抜けてしまうみたい。

災害が少ないようにもっと足早にお願いします、台風さん!
by tama.3photo | 2007-07-14 21:14 | 庭の花
<< 今年も風蘭の香りが 花とコノシメトンボ 川村美術館 >>