<< イルミネーション 2006  ... ムサシアブミ ( 武蔵鐙 ) の実 >>
黄葉の林・きすげ橋を渡って
d0024291_2314738.jpg

多磨霊園の小高い山と浅間山 ( せんげんやま ) を結ぶきすげ橋。

以前は山が繋がっていたのか、今は切通しに掛かる橋を渡り行き来できます。

もう紅葉は終わったと思っていたらまだ霊園内のあちこちに赤い木々が残っていました。

でも、もういいですよね。

紅葉はもうたくさん見たからね。





d0024291_23152168.jpg

橋を渡って・・・、小さな祠があるだけの30mほどの小高い山頂。




d0024291_23201423.jpg

木漏れ日が美しいこのお山の木はブナでしょうか、詳しくは知らないのですが・・・。




d0024291_23202469.jpg

黄色い葉はなんでしょうね。




d0024291_23203535.jpg

双方の山を切り開いた切通しは霊園の外周道路の一部になっています。





お山の木々も葉を落とす前が一番きれい。

もうすぐ葉が散って寒々とした風景に変わりますがその前に来られてよかった!

ここだけ見れば郊外だけれど東京とは思えない風景でしょう?

多摩霊園や都立公園浅間山を取り囲むのは住宅地、

広大な緑のオアシスは住宅地のど真ん中だってことを忘れますね。

浅間山は4月下旬から5月にかけてここでしか見られない < ムサシノキスゲ > の群生地。


ボランティアの方々が下草を刈り保護活動をしています。
by tama.3photo | 2006-12-12 23:17 | 公園
<< イルミネーション 2006  ... ムサシアブミ ( 武蔵鐙 ) の実 >>