<< 夏色・新種の花 八王子まつり 2006 と子供たち >>
台風一過・雨上がりの西新宿
台風は足早に通り過ぎてくれました、災害に合われた方はお気の毒ですが少なくてすみました。





d0024291_1571768.jpg

植え込みには昼顔の花、午後も遅くなると閉じるのか雨だから閉じているのかちょっと気になる。




d0024291_1573217.jpg

ワルナスビはナスやジャガイモの花とそっくり、それにしても可哀そうな名前。

地下茎がどこまでも伸び棘もあるので畑ではやっぱり悪者らしい。




どちらも所構わず生えてつるを出し逞しい、空から水分をたっぷりもらい活き活きしている。

雑草として扱われ抜かれてしまうけど、花だけ見ればきれいですよね。





追記 「 ワルナスビの実は2~3cm ぐらい、スイカ模様のトマトのような形の実をたくさんつける 」

と書いてありましたが、どんな実なのか実物を見てみたいですね。





d0024291_1574552.jpg

用事をすませ外に出るころにはもう雨も上がり道路も乾いています。

駅に向かって歩くうちにどんどん雲が変化して所々に青空も出始めました。




涼しいかった日もお終い、また暑い夏が戻ってきましたね。

台風前2日間の夕焼けがきれいだったそう。

見ていないのでもしかしたら今日もとカメラを持って出たけどそう甘くはなかったのでした。

by tama.3photo | 2006-08-10 15:06 | お出かけ
<< 夏色・新種の花 八王子まつり 2006 と子供たち >>