<< ニリンソウとフデリンドウ さくらを撮る >>
墨提の花見
d0024291_0191081.jpg

和服の女性が二人、懐かしい雰囲気を出そうとモノクロに変換してみました。





撮影 2009.04.02 言問橋付近

季節は戻ってしまいましたが「 和服とさくら 」 、なかなかこんなチャンスはないかと思い撮ったものです。




墨提とは隅田川の堤のこと、墨田区と隅田川、同じ 「 すみだ 」 でも使う字が違うのですね。

以下、 yahoo 知恵袋・ベストアンサーから

墨田区が誕生したのは、昭和22年のことです。
それまで、東京には区が35あり、現在の墨田区の地域は、本所区と向島区でした。
新区名について本所と向島の両区で区民を交えて意見交換を重ねた結果、昔から広く親しまれてきたすみだ川の堤の名称 「 墨堤 」 と、最も多く使われ親しまれていた 「 隅田川 」 の字から、1文字ずつ取って 「 墨田区 」 と決めました。
また、区名を決めた当時、 「 隅田 」 を推す意見がもっとも多かったのですが、当時 「 隅 」 という字が当用漢字にはなかったために使うことができず、さらに、隅田川が法律で正式な名称とされていなかったため、 「 隅田区 」 の誕生には至りませんでした。




今までなぜ二つの 「 すみだ 」 が存在するのか謎だったけど、やっと納得できたのです。

そういえば江戸時代の時代劇では大川って言ってましたよね。
by tama.3photo | 2009-04-06 22:00 | Photoshop Elements
<< ニリンソウとフデリンドウ さくらを撮る >>