<< 秘すれば花 お昼休み >>
西新宿で秋探し
d0024291_22521184.jpg

新宿中央公園は秋の深まりにはまだ早く、ハナミズキの木だけが紅葉を始めています。

木々に映えるビルは都庁第一庁舎、無機質なビルも自然と一体化。




d0024291_22522583.jpg

公園の木々はまだまだ緑、それでもケヤキは少し色に変化が出てきているかな?




d0024291_22524069.jpg

10月上旬の頃は一面真っ赤だった彼岸花、今は葉が出そろっています。

彼岸花って葉のない状態で花が咲き、花が枯れる頃になると葉が出てくるんですよね。




d0024291_22525252.jpg

ミズヒキがまだ咲いていました。

小さな花に望遠でピントを当てるのは苦労します。

背景の草に当たってなかなか米粒ほどの花に当たってくれないのね。




d0024291_2253729.jpg

ガンクビソウ、雁首と言ってもピンと来ないでしょうか?

刻みタバコを詰める煙管の先の部分のこと、時代劇を見ていなければピンと来ないですよね。





撮影 2012.10.26 新宿中央公園

秋は深まり朝晩肌寒い日も多くなってきました。

都会の秋を探してみたけど、都心は思ったよりも冷えないのかな。

今日は穏やかに晴れ渡り上着をずっと手に持っていました。

秋の気配はまだまだ薄いような気がします。

寒い寒いと思っているのは夏が長かったから?

花が少なく寂しい季節だけれど、もうすぐ木々が紅葉する季節がやってきます。

待ち遠しいような、寒くなるのは嫌だなと思うような・・・。
by tama.3photo | 2012-10-27 22:00 | 街歩き 新宿と周辺
<< 秘すれば花 お昼休み >>