<< 川越まつりを振り返って 1 まつりの準備は着々 >>
札の辻の蕎麦
d0024291_11243512.jpg

2階は昭和初期の雰囲気を残す民家を改造した造り。

窓の外は明日の川越まつりに向け紅白の幕が張られています。

ここは川越の旧市街 「 札の辻 」 、まつりの見どころのひとつ辻回しが行われる所。

山車はこの交差点で人力により大きく転回します。




さて、お蕎麦が茹であがるまでかなり待たされましたが・・・、

ようやくお蕎麦の登場です。

d0024291_11244750.jpg

蕎麦の香りとコシにつゆは私好み、久しぶりにお蕎麦らしいお蕎麦を食べたと思いました。

蕎麦の上に乗っているのは蕎麦の新芽、これもいっしょに食べられます。




d0024291_11245687.jpg

健康診断のため浦和まで出かけたついで、そのまま帰るのはもったいない。

明日にまつりを控えた川越まで足を伸ばしました。

川越周辺の道路は混雑のため車は進まず、空腹にイライラメーターは振り切れそう。

検診のため前夜に食べたっきり、お腹が空ききった夫が選んだ店は、 「 そば工房 蕎花 川越札の辻店 」

もう1時だしコインパーキングの近くならどこでもいいと思っていたけれど、このお店は正解でした。




d0024291_11251988.jpg

川越の特産品と言えばサツマイモ、街のあちこちでサツマイモソフトを見かけます。

見た目はちょっと黄色っぽい色、口の中においもの風味が広がります。





前日の記事 < まつりの準備は着々 > の続きです。
by tama.3photo | 2012-10-20 22:00 | 美味しいもの
<< 川越まつりを振り返って 1 まつりの準備は着々 >>