<< タマスダレ ( レインリリー ) キンエノコログサとチカラシバ >>
ヤマトシジミと季節外れの海棠
d0024291_12201372.jpg

ヤマトシジミは市街地でも普通に見ることができる小さな蝶。

幼虫の食草は道端の雑草のカタバミ、だからどこにでも出現するのかな。





d0024291_12204219.jpg

反対側に回って撮っても身動きもせずじっと蜜を吸い続けています。

閉じた側の羽の色は光沢のある青、この色が撮りたかったけど羽を広げてくれません。

根気のない私には待つのは無理・・、蚊に刺されてギブアップです。




鉢植えの海棠 ( かいどう ) 、もちろん春の花なので狂い咲きなのです。

暑い日に水蒔きを忘れ葉がちりちりになってほとんどが落ちてしまいました。

9月になり新芽が出て、一枝だけ蕾まで現れました。

葉っぱがなくなり木が冬を越したと勘違い、春だと思って花芽までつけたのでしょうか。

本当の冬が来ればまたすべての葉が落ち、春になればまた芽吹きこんもりと咲いてくれるはず。





かわいいシジミ蝶、過去の画像もどうぞ

2008.08.12 の記事 < ちょっと一休み > もどうぞ

2006.10.10 の記事 < 散歩で出会った秋の虫 > もどうぞ
by tama.3photo | 2012-10-05 07:00 | 虫たち
<< タマスダレ ( レインリリー ) キンエノコログサとチカラシバ >>