<< キンエノコログサとチカラシバ モンキチョウとダリア >>
ダリアに集まる虫たち
d0024291_21113717.jpg

この季節は毎日のように見かけりるツマグロヒョウモン、これはオスですね。




d0024291_21113688.jpg

ダリアの支柱に止まるノシメトンボ、赤とんぼの仲間だけど赤くはない。

童謡に竿の先って歌詞があるけれど、本当に竿の先が好きみたい。

場所を変えてもやはり竿の先、花には止まりません。




d0024291_21115879.jpg

こちらも今は毎日見かけるイチモンジセセリ、隣に止まっているのはなにかな?

口吻が長いのでたぶんゾウムシの仲間なのでしょう。




d0024291_21115898.jpg

たくさん蕾を付けたダリアたち、まだまだ長く花を楽しめそうですね。

花の蜜を求めて集まる虫たちをこれからもたくさん撮れそうです。




d0024291_21123147.jpg

変わったダリアの蕾が開こうとしています。

遠目では色からアザミかなって思ったんですが、これもダリアでした。

ダリアの和名は天竺牡丹、牡丹の蕾にも見えてきますね。





過去のノシメトンボの記事がありました。

2007.07.12 の記事 < 花とコノシメトンボ 川村美術館 > もどうぞ

2007.06.22 の記事 < ノシメトンボ > もどうぞ

2005.07.27 の記事 < 童謡に登場 > もどうぞ
by tama.3photo | 2012-10-03 07:00 | 虫たち
<< キンエノコログサとチカラシバ モンキチョウとダリア >>