<   2013年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
JAL 着陸します!
d0024291_2205050.jpg

遠くから轟音、第二滑走路に向かって航空機が向かってきます。




d0024291_2212453.jpg





d0024291_221147.jpg





d0024291_2215022.jpg





d0024291_2213963.jpg





d0024291_2221535.jpg





d0024291_2221182.jpg





d0024291_2224854.jpg





d0024291_223763.jpg





d0024291_2234053.jpg





d0024291_2232753.jpg




d0024291_2235756.jpg





d0024291_2234721.jpg





d0024291_2241979.jpg

この直後に車輪を大地に着けて着陸、ブレーキを掛け少しづつスピードを落とします。

到着時刻は機体が定められた位置まで行き停止した状態なのだそうですよ。

着地した時間が到着のような気がしますが、空港ビルまではかなりの距離はありますよね。





この一連の画像は全てが13時45分の中の出来事、1分弱の間に全てが終わってしまうんですよね。

やはり飛行機って速いわ~!

飛行機を追いかけることに集中してカメラの設定は何もいじれなかった・・・。
by tama.3photo | 2013-08-31 22:00 | お出かけ
成田屋のルーツ? 初代団十郎旧居跡
d0024291_21493386.jpg

成田市街から国道51号を走り第2滑走路の下を抜ける十余三トンネルを過ぎて直ぐを左折、

5分ほど走ると初代市川団十郎の旧居後の案内が、見逃すほど小さな案内が見えました。

細い道を少し入るとまた右へ入る案内が、現れたのは荒れた小さなお社。

2年前の震災の時に灯篭が崩れたのでしょうか、石畳も波打ったままでした。




d0024291_21492794.jpg

横には小さく囲まれた石碑、ここが旧宅跡のようです。




d0024291_21495596.jpg

旧宅跡を囲む雑木林を抜けると、またもや飛行機の轟音が轟きます。

ここは滑走路北から車で5分ほど、騒音はあまり変わりませんね。






インターネットで調べてもこの郷の出身だという初代団十郎の旧居跡は出てきません。

それでも団十郎が成田屋と呼ばれるのは成田山新勝寺が由来だと言われています。

子宝に恵まれなかった団十郎、成田山で祈祷したところ男児が授かりました。

お不動様のご利益に感動した団十郎は今の世まで成田屋を名乗り厚く信仰しているんですね。

そういえば海老蔵が真央ちゃんと結婚式を挙げた時はご本尊不動明王が出開帳して行われたと聞きました。

今でもご縁が深いのですね。
by tama.3photo | 2013-08-30 22:00 | お出かけ
立木に向かうのか、航空機
d0024291_21455986.jpg

一本の木に真っすぐ向かって行く航空機。




d0024291_2146486.jpg





d0024291_21461946.jpg





d0024291_21462559.jpg





間近で見る飛行機は木々をなぎ倒すかの至近距離、実際は木々の向こうなのだけれど錯覚しそうです。

ここは成田空港第二滑走路の北の端、のどかに広がる畑や雑木林の向こう。

前日のピーナッツ畑のすぐ近く、とても想像が出来ないかと思います。

トンボが飛びバッタが跳ねる静かさと三分間隔の轟音とが隣り合わせの田園地帯でした。




4枚目、画像を後で拡大している訳ではありません。

私のカメラは焦点距離300mmまで撮れるけど、はみ出してしまうので165mmに引いていました。

ここはそれだけ至近距離なのです。
by tama.3photo | 2013-08-29 22:17 | お出かけ
落花生が食べられるまで
d0024291_20415647.jpg

茹で落花生は収穫して直ぐを塩茹でします。

バターピーナッツや殻付きを炒ったものとはまた違った美味しさがありますね。




d0024291_20413520.jpg

成田周辺は落花生の産地でもあります。

8月22日に撮った2枚目の画像は開花しているのか、いないのか、気になります。

画像を大きくしてみると黄色い花が咲いてしぼんだような・・・、たぶん開花したのでしょう。

知っていたらもっと近づいて撮ったのにね。




d0024291_20422564.jpg

何年か前に落花生を収穫し天日干しをしている画像があったことを思い出しました。

実を上にして10日間ほど天日干しにします。





落花生は種まきから40~50日で開花、開花から85~90日で収穫できるそう。

3枚目の画像は 2007.11.23 、種まきは7月の梅雨明け前、開花8月下旬ということでしょうか。

花がしぼみ、つけ根の子房柄と呼ばれる部分が地中にもぐり実になる様子からが名前の由来。

変わった育ち方をする植物ですね。
by tama.3photo | 2013-08-28 22:00 | 美味しいもの
突然途切れる高速道の高架
d0024291_2341458.jpg





成田空港の郊外を走っていると突然現れる高速道路の高架、何か変と思えば走る車は無く外灯も無し。

突然途切れていたのは建設中の圏央道でした。

千葉県側はアクアラインから東に向かってからぐるりと北上し、九十九里の横芝まで開通していました。

茨城県は霞ヶ浦の南岸の稲敷まで部分開通していたのですが、全線開通まではどれほどかかるのか・・。

たぶん私は全線開通の頃は車に乗っていないと思う・・・、って言うか生きているのか?。

東京外環自動車道ならば尚更、まだ買収も済んでいないものばかりですものね。

車を使っている人といない人の温度差、買収対象の人達の憤り、色々と障害はあるのだと思います。

交通渋滞の解消、広域物流の効率を考えれば完成は早いに越したことはないのだけれどね・・・。

個人の財産が絡む問題はそう直ぐには解決されないのだと思います。

ちなみに、義両親は東京オリンピックの為に作られた環7により世田谷から多摩地区に移転したのでした。




2013.09.11 追記

オリンピックが東京に決まり様々な公共事業の動きが加速しそうですね。

朝刊では中央環状道・外環道・圏央道の前年度の整備率は6割だったが、20年度中には9割を目指す。

首都高も改修を進めると書いてありました。

一番気になるのが首都高の改修という言葉、日本橋の上を覆う首都高は改修してもらえるのかな?

歴史的建造物を薄暗く覆い隠しちゃいけませんよね。

橋のシンボルの麒麟や道路の起終点を示す道路元標だって日の目を見させてあげたいと思うのです。
by tama.3photo | 2013-08-27 23:50 | お出かけ
どこまでも広がる田圃とトンボ
d0024291_21455255.jpg

田圃を飛び交うトンボ、畦の草に止まるのはシオカラトンボでしょうか。




d0024291_21455743.jpg

あちこちを飛び回りじっとしていない赤とんぼ、これがせいいっぱいの画像です。




d0024291_2146141.jpg

ここは成田空港から北東の米処、区画整理され広々とした田んぼがずっと続きます。





今年の高温がお米の生育にいい影響を与えたのかどうかは分かりません。

どちらにしても美味しい新米はもうすぐ食卓に届くのでしょう。

ふっくらつやつやな新米を速く食べたいですね。
by tama.3photo | 2013-08-26 22:00 | お出かけ
北総の新米、もう出回っている?
d0024291_215778.jpg

収穫間近の稲穂、新米までもう少しですね。




d0024291_2157216.jpg

重く首を垂れる稲穂、新米になるには黄色く色づくまで待たなければならないのかな?




d0024291_21573231.jpg

こちらは刈取りが済んだ田圃もあり、田植えを少しずらしているのでしょうか。




d0024291_21574545.jpg

刈取りが済んだ田圃の向こうは成田と銚子を結ぶ成田線下総神崎の駅舎、のどかですね。

by tama.3photo | 2013-08-25 22:00 | お出かけ
どど~んと海鮮5色丼
d0024291_21271163.jpg

めいっぱいどころか溢れている具、ここまで盛っているとは思ってもいませんでした。




d0024291_21271788.jpg

反対側は雲丹とイクラがたっぷり、嬉しくなりますね。




d0024291_21273776.jpg

夏に獲れる磯牡蠣はむっちりとした身が濃厚、冬の牡蠣よりも食べ応えがあります。





朝8時半頃に銚子に着いてしまいました。

港の周りでもお店は開いていません。

8時30分開店の観光客を相手の水産物即売センター 「 ウオッセ21 」 でも食事は11時から・・・。

6時前に家を出た我々はお腹ペコペコ、小さなおにぎりを食べてはいてもお腹はすきます。

どこか開いていないかと尋ね教えてもらった食堂、漁港側の 「 浜めし 」 でした。

地元の人達も訪れるのでしょうか、500円の朝定もあります。

ここは貴重な店ですね。

美味しかったから尚更なのでしょう。
by tama.3photo | 2013-08-24 22:05 | 美味しいもの
銚子漁港のセリ風景
d0024291_21424315.jpg

銚子漁港のマグロのセリの様子、関係者以外はもちろん近づくことは出来ません。

遠くから望遠での撮影でした。




d0024291_21435352.jpg

マグロよりも手前の巨大魚はなんでしょうか・・・、カジキぐらいしか思いつきません。




d0024291_21442522.jpg

交渉成立した業者なのでしょうね、窓の中の人となにやら取引中。




d0024291_21444393.jpg

ここは利根川の河口、港から遠く利根川に架かる大橋が眺められます。

by tama.3photo | 2013-08-23 22:02 | お出かけ
フサフサの実、なんの実?
d0024291_21475849.jpg

2か月ほど前に白い花を枝先にびっしりと咲かせていた木。

名前は知らないけれど、今は種を抱いた鞘がたわわに生っています。




d0024291_21475659.jpg

葉はニワトコに似ていても実を見るとマメ科のようですが・・・、どうなのでしょうね。





母が入院する病院建物の周囲に植樹されている木、まだ1年余りしか経っていませんが元気に実らせています。

最近公共施設や公園などに植樹されていますが、名札を付けていただけるとありがたいなあ・・・。

気になるけれど病院の受付で 「 この木の名は? 」 って聞いても誰も答えられないと思うのですよ。

調べてみますが、名前が判明したら追記しますね。
by tama.3photo | 2013-08-22 22:00 | 散歩