<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
雲、夏と秋の境目
d0024291_21323282.jpg

夏の雲の向こうは秋の雲、いつになれば高い空が一面に広がるのでしょうね。




d0024291_21325347.jpg

視線を右に転じれば今日も黒い雲が現れ始めます。




d0024291_2133840.jpg

西の空はすでに黒い雲が広がり遠く雷鳴が聞こえてきます。





今日は朝から青空ではあったけれどもくもくと積乱雲が出ていました。

なんとか夕方まではもったけれど、今日も雷雨になってしまいました。

もう2週間も鳴り響く雷鳴、地球が壊れてしまったかのよう異常気象が続きます。

それなのに・・四国は水不足、先日は山火事までありました。

ああ~、少しでも分けてあげたい!



今日で夏休みも終わりです。

後半は海も山も荒れ消化不良、子どもたちはプールにも入れない日が続いたのでしょうね。
by tama.3photo | 2008-08-31 21:29 |
ヒメザクロの実
d0024291_11242745.jpg

タコさんウィンナーに似ているでしょ?



雨の合間に新聞を取りに行って見つけたタコさん。

1.5cmほどの丸い実に足が出ているような形はお弁当のウィンナーに見えてしまいました。

ヒメザクロは食べられない園芸種、6月頃から次々と花開きます。

実になるものは少し、中には大きくなるものもあるけれどピンポン玉ほどの大きさでしょうか。






雨が続きますね。

お盆ごろから雷を伴う集中豪雨が毎日、もう2週間以上もどこかで降っているんですよね。

床上浸水・がけ崩れ・電車の脱線と東京都でも被害が出ています。

岡崎では川の決壊で亡くなられた方もいますね。

皆さまのお宅は大丈夫でしたか。
by tama.3photo | 2008-08-29 00:00 | 庭の花
雨に濡れる空蝉 ( うつせみ )
d0024291_110882.jpg


玄関脇のコノテヒバに残る空蝉、数日前の晴れた日に羽化し脱ぎ捨てた抜けがら




あれだけ賑やかだった蝉しぐれはピタリと止みました。

先週半ばから東京の気温は9月下旬から10月上旬のよう。

羽化したばかりの蝉は秋雨のような突然の涼しさに震えているのでしょうね。

涼しさはまだ続くらしいですよ。

蝉は鳴いてパートナーを探すのに鳴けないほどの気温ではどうしているのか気になりますね。




去年8月にも空蝉に関することアップしていました。

2007.08.15 の記事 < 蝉時雨、ふと見上げれば空蝉 ( うつせみ ) ・・ > もどうぞ
by tama.3photo | 2008-08-24 12:00 | 虫たち
秋の花、咲きました
d0024291_030882.jpg


今日は秋の気配、あんなに暑かった日はどこへ?

1輪目の秋海棠 ( しゅうかいどう ) が開花、春に咲く海棠とは似ていませんね。





夏の庭はサルスベリの鮮やかなピンクばかりが目立ち花らしいものがあまり見当たりませんでした。

この頃ようやく秋の気配がしてきました。

秋海棠はベゴニアの仲間、日陰を好むので日当たりの悪い庭でもどんどん繁殖してくれます。
by tama.3photo | 2008-08-23 00:29 | 庭の花
都会の蝉
d0024291_23193368.jpg


必死に鳴くアブラゼミ、どこで鳴いているのか探したら目の前の植え込みでした。




d0024291_23195170.jpg

アブラゼミが鳴いていた所は刈り込まれた腰の丈ほどの植え込み。




d0024291_2321207.jpg

高層ビルがそそり立つ都会の真ん中の植え込みでした。






植え込みの土の中から這い出て羽化したのでしょうか。

カメラの気配に驚き飛び立とうとしたけれど、混み合った枝に遮られ羽を広げられないのが可哀そうですね。

ここは西新宿のホテル 「 ハイアット リージェンシー 東京 」 の敷地の植え込み。

先に見えるビルは右手に都庁、そして左へ都議会に続く回廊、奥はワシントンホテル。

こんな都会のど真ん中でも周囲はケヤキ並木や新宿中央公園など。

緑はたくさんあるので頭上はうるさいくらいの蝉しぐれです。

蝉は7年ほど土の中で暮らし羽化して2週間で命尽きるのだとか。

その間にパートナーを見つけるのが大事な仕事なのですね。

この蝉、うまく植え込みから脱出できるといいのだけれど・・・。
by tama.3photo | 2008-08-18 20:00 | 虫たち
ちょっと一休み
d0024291_022838.jpg


ブラキカム ( ヒメコスモス ) で休憩中のヤマトシジミ





世の中はお盆休み、皆さんどんなお休みを過ごされているのかな?

ふるさとでのんびり?

海や山でリフレッシュ?

それとも海外?

私? 

混み合うお盆はどこも出かけずに家に籠ってます。
by tama.3photo | 2008-08-12 12:00 | 虫たち
ぼこぼこなもの
d0024291_2310262.jpg


下から見上げれば角のような 「 ぼこぼこっ 」 、アップの世界は面白い!




d0024291_2311117.jpg

このぼこぼこはなにって思ったでしょうか?

もう分かりますよね。




d0024291_23105875.jpg

先月初めて < ゴーヤの花 > が咲いてから3週間あまり、小ぶりだけれど本日初収穫です。





今年は西日を防ぐ目的で初めてゴーヤを植え緑のカーテンにしました。

暑さがピークに達する前にわさわさと茂るイメージだったけど、苗を買った時期が遅かったのでしょうね。

やっと二階に届くところまで到達しての初収穫、まずはお馴染みのゴーヤチャンプルにする予定です。

( 手前は万願寺とうがらし )

by tama.3photo | 2008-08-10 12:00 | 庭の花
この虫なんでしょうね
d0024291_22514243.jpg

庭の椿に止まる1cmほどの虫、じっとしたまま動きません。




d0024291_2252597.jpg

蝶やトンボのようなお馴染みの虫ではないので、ネットで調べても?

なぜだかお行儀よく交互に並んでいます。




d0024291_225312.jpg

上の写真を切り取り虫を拡大してみたけれど、なんだか目が怖い・・・。





いくつか虫専門のサイトを調べたけれどまったくヒットしません。

何度も庭で見る虫なのですが、ヒラヒラ・スイスイと派手に飛び交う虫ではないせいでしょう。

枝に止まりじっとしたまま動かないのは樹液を吸っているのでしょうか。

たぶん害虫なのでしょうね。




★ 追記

アオバハゴロモと判明しました。

教えて下さった centtama さん、ありがとうございました。
by tama.3photo | 2008-08-05 12:00 | 虫たち
ぼこぼこ
d0024291_22234276.jpg

真白なシフォンに包まれて・・このぼこぼこはなんだと思いますか?




d0024291_22243070.jpg

真白なシフォンは仏炎苞、カーテンの揺れる窓辺に似合います。




d0024291_22245772.jpg

ずず~っと引いてみればスパティフィラムでした。

小さな実になった花穂を包む白い仏炎苞が涼しげですね。




直射日光に弱いので光の足りない室内でも育ち花をつけます。

もともと熱帯雨林の下草、木漏れ日の湿地帯に咲く花ですものね。

by tama.3photo | 2008-08-02 12:00 | 庭の花