<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
2008 暑中お見舞い
d0024291_205536.jpg

長いこと更新が滞っている間に季節は進んでいました。

梅雨も明けじりじり暑い夏、温暖化が叫ばれ熱帯夜が今年も連日になりそうです。

皆様、暑さになんかに負けず乗りきりましょうね。

by tama.3photo | 2008-07-20 00:00 | Photoshop Elements
見かけに寄らず可憐
d0024291_1435198.jpg

折れるのではと心配するほど細い茎、想像できないけれど実は強烈な個性!

これがなんの花か分かった方は凄~~~い!





★ ヒントは 「 お き な わ ! 」

分かりましたよね。

答えは 「 ゴーヤ 」

地球温暖化と叫ばれてもう何年も経ちます。

各国首脳が額を集めても有効な手立てはなかなか見つからないようですね。

我が家も電気を節約しようかと、 「 西日をちょっとでも防ごう作戦! 」 です。

どうせなら食べられる実を期待、今年初めてつる性ウリ科のゴーヤを植えたのでした。

誘導した支柱や網に絡まりながら上へ上へと伸びます。

3日ほど前からわっと咲き始めたゴーヤの花、朝咲き夜には閉じる見かけに寄らず可憐です。

ぼこぼこの実から連想するともっとごっつい花かと思いましたが、キュウリやカボチャと同じ仲間ですよね。


来月はゴーヤ料理が毎日食卓に?

健康にいいけれど、毎日・・・ あら、どうしよう・・・




ゴーヤの実が赤く熟すと苦みは消えて甘くなるのだとか。

2006,10,04 の記事 < パックリ > もどうぞ
by tama.3photo | 2008-07-18 01:40 | 庭の花
ハツユキカズラ ( 初雪蔓 )
d0024291_1314923.jpg

白いガクにピンクの花が咲いたように見えるでしょうか。




d0024291_132758.jpg

少し引いてみましょうか、やはりどう見ても葉っぱですね。





庭の花は一段落、咲いている花も少ない夏枯れの状態になってきました。

そんな中、元気に茂っているのが 「初雪かずら」 、ベランダの支柱を這い上がっていこうとしています。

名前は遠目に雪を被っているように見えるからでしょうか。
by tama.3photo | 2008-07-16 00:00 | 庭の花
スイレンの魅力 川村記念美術館
d0024291_0481884.jpg

池に咲く睡蓮、思い浮かぶのはモネの絵でしょうか。



d0024291_049971.jpg

モネの絵には到底及ばないけれど、モネが魅せられた花の魅力に引き込まれてしまったかも。



d0024291_0485877.jpg

泥の中で育っていてはも・・心は真っ白? 





2007.07.12 の記事 < 花とトンボ 川村美術館 > もどうぞ


DIC川村記念美術館
by tama.3photo | 2008-07-12 00:00 | お出かけ
スズメの母さんは大変!
d0024291_1251561.jpg

巣立ちしたばかり、大きさも変わらない親子すずめが庭木にいます。



d0024291_1251311.jpg

体は大きくたって雛ですものね、母さんすずめにおねだりです。



d0024291_12521542.jpg

ここまで大きく育てるには毎日たくさんの餌を運んだのでしょうね。




d0024291_12514896.jpg





庭に訪れたすずめの親子の数分間の出来事です。

親と大きさは同じでもくちばしのふちはまだ黄色、大きな口を盛んに開けて親から餌をもらっています。

愛情深いすずめの親子を見て、最近の人間界の親子関係を思わずにいられません。

巣立ち飛び去るまでは無償の愛、自然界は誰に教えられなくても立派な子育てをしているんですよね。
by tama.3photo | 2008-07-02 00:00 | 鳥たち