<   2008年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
新緑のころ
d0024291_11344396.jpg

葉の重なりがきれいな若葉の季節、桜が散るとあっという間に林は淡い緑に覆われます。

by tama.3photo | 2008-04-24 11:29 | 散歩
後継者はちびっ子
d0024291_21242179.jpg

白飛びした空を青空に、反射のきついブルーシートに落ち着きを加えます。

露出補正を間違えた元画像に修正を加えました。

d0024291_2125414.jpg

元画像は 2007.04.07 の記事 < 桜まつりと郷土芸能 > の中からの1枚、

今もそれほど上達しているとも思えないけど、去年は露出補正もいい加減で未熟でした。



未熟さを誤魔化す修正テクニックは邪道かも、

失敗写真でも一度っきりの大事な写真にはこんな手を使って甦らせるのもいいですよね。





作成手順覚書

白っぽい空を選択、薄いブルーに置き換え

新規レイヤーに黒から透明のグラデーション (50%) を右下から左上へ

人物部分を100px楕円形で選択、デリート
by tama.3photo | 2008-04-23 00:00 | Photoshop Elements
最後の桜
d0024291_1120384.jpg

桜の季節はもうすぐ終わり、最後の桜 「 関山 」 が鮮やかに咲いています。




d0024291_11201064.jpg

関山の七分咲きの花びらを塩漬けにすると、お目出度い席の桜茶になります。

桜茶や桜あんぱんに使われる桜の花びらはこの桜、関山だったのね。

桜の葉の塩漬けは 「 オオシマザクラ 」 を使うようです。





このところ雨が多く先週のストック写真から ( 撮影 2008.04.12 )

3月から楽しんだ桜も関山や普賢象などの八重桜が最後、来年まで 「 さようなら 」 ですね。
by tama.3photo | 2008-04-18 11:19 | 小金井公園
黄桜( 右近桜 )
d0024291_11131693.jpg

我が家の桜は 清酒の銘柄に惹かれ苗木を買った遅咲きの 「黄桜」 が1本だけ。

苗木の札は黄桜でしたが・・・、

後で調べたら黄桜は3種類のみ、たぶん一番出回っている右近桜ではないかと思います。

by tama.3photo | 2008-04-17 11:09 | 庭の花
借景・御苑の桜
d0024291_126369.jpg

窓の外の夏の景色を春の桜の庭に置き換えています。

ガラス部分にぼかしを加えてガラスの曇りを表現します。




使用した元画像は ↓ の2枚、窓枠部分を切り抜き桜の庭園を縮小して背後にはめ込みます。

d0024291_1264984.jpg

「 江戸東京たてもの園・西川家別邸 」 の玄関から見た座敷のガラス戸 ( 07.08.22 撮影 )




d0024291_127585.jpg

新宿御苑・西端 「 母と子の森 」 の池と桜 ( 08.04.03 撮影 )





作成手順の覚書

・ぼかし( ガウス 2.0 )

・桜の縮小は解像度を 300px から 180px に変更
by tama.3photo | 2008-04-16 00:00 | Photoshop Elements
駒繋 ( こまつなぎ )
d0024291_1056346.jpg

花は遅咲きで白色・大輪・一重咲き、満開を過ぎた駒繋はときおり吹く風に桜吹雪がきれい!

親鸞聖人が馬を繋いだという故事に由来する名前なのだそうです。




駒繋のバックが黄色なのは・・ちょっとカメラを引いてみましょうか・・・。


d0024291_10561659.jpg

菜の花の明るい黄色でした。




d0024291_10563542.jpg

シャッターチャンスは難しい・・・。

押した瞬間に自転車が通過、これもまたいいかな?





桜はまだ終わってはいませんよ。

雨の合い間に公園の桜を撮ってきました。

晴れ間にはやはり桜を愛でる人たちが集まっていますね。

ソメイヨシノが終わった今は八重桜が豪華絢爛に咲き揃っています。

落ち着いた花見もいいものですよ。
by tama.3photo | 2008-04-14 10:53 | 小金井公園
昭和の匂い
d0024291_124189.jpg

2005年5月に初めて作った大作 「 A3サイズのコラージュ作品・昭和の匂い 」




使った原画は ↓ の3枚、今はないキャノンの300万画素のコンデジで撮影したもの。


d0024291_1262556.jpg

近所の工務店の外壁、ペンキのはげたところが郷愁を誘います。 ( 2005.04.07 撮影 )




d0024291_1284193.jpg

小金井公園うめまつり会場のチンドン屋さん。 ( 2005.02.26 撮影 )





d0024291_129062.jpg

根津神社つつじまつりのヨーヨー釣り ( 2005.05.05 撮影 )





制作手順覚書

チンドン屋さんの上半身を切り抜き白黒に変換したレイヤー1枚を作る。

ヨーヨーを切り抜いたレイヤーを数枚作る。

白黒に変換した板壁のレイヤーをコピー、2枚の板壁レイヤーの間に切り抜いたレイヤーを挟む。

一番下の板壁レイヤーより上のそれぞれのレイヤーの不透明度を下げて透けた感じにする。
by tama.3photo | 2008-04-13 00:00 | Photoshop Elements
浦島草
d0024291_1035614.jpg

花の先が長く伸びて釣り糸のように見えるから、浦島太郎が釣りをしている姿に見立てたのでしょう。



d0024291_10351832.jpg

我が家の庭で変な芽を発見しこれはなんなのかと観察していました。




d0024291_10353043.jpg

葉の形からウラシマソウと判明しました。




d0024291_10354337.jpg

す~っと長く伸びた花の先、これが釣り糸に見えたのでしょうね。




d0024291_10355554.jpg

糸の先は茎のなかに繋がっています。

( 手前のすっと長い葉っぱは姫緋扇の葉で関係なし )





数年前からこの変な芽はサルスベリの根元に出て葉だけを広げていました。

なんだか気になり抜くのを毎年ためらっていたのです。

なにかに混じってきたのでしょうか、植えた覚えもない変な芽は今年始めて花を咲かせました。

我が家は日当たりがいい方ではなく、この環境が山林を好む山野草には合っているのでしょうね。
by tama.3photo | 2008-04-12 00:00 | 庭の花
菜の花と蜜蜂
d0024291_10145837.jpg

いつも蜜を求めてあちこちと忙しない動きの蜜蜂、今回はホバーリングの瞬間を捉えられました。




d0024291_10151046.jpg

蜜蜂だけをズーム・イン ( トリミング ) 

目にも止まらぬ速さの羽ばたき、足に丸いものが付いているのは花粉団子ですね。




d0024291_10152554.jpg

お花見の人たちで賑わう公園、忙しい蜜蜂たちはのんびり遊んでなんかいられません。

by tama.3photo | 2008-04-09 10:13 | 虫たち
さくらの花の下のミュージシャン
d0024291_961150.jpg

満開の山桜の下、中世ヨーロッパのやさしい音色が聞こえてきました。




d0024291_962099.jpg

音色は 「 ボウド・プサルテリー・ハープ 」 、 「 夢の鳥マージャ 」 と 「 グレゴ 」 が奏でる美しい音楽。




d0024291_963054.jpg

カントリー&ウェスタンの軽快なリズム、一番楽しんでいるのは本人なのかも。




d0024291_964016.jpg

ケースからバイオリンを取り出し弾き始めたのは音大生なのか、かなり上手。





さくらが咲けばたくさんの人が集まります。

公園にやってくる人の中にはアマチュアのミュージシャンが何人もいますが、大道芸やプロのミュージシャンもやって来ます。

今回の一押しはグレゴと夢の鳥マージャ、

グレゴの音楽一座のHPは < こちら > からどうぞ。

やさしい音色を聞けますよ。




2006.10.30 の記事 < ミュージシャンが集まる公園 > もどうぞ。
by tama.3photo | 2008-04-07 00:00 | イベントと祭り