<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
お芋ゴロゴロ、芋ほり大会
d0024291_21114033.jpg

夢中で掘っている子ども達、 「 うんしょ! うんしょ! 」 と言っているような・・




d0024291_21115557.jpg

日本一のベニアズマの産地だから始まったイベントらしいですよ。




d0024291_2112773.jpg

大栄ふるさとふれあいまつりのイベントのひとつ、芋ほり大会 (有料 ) を見学です。




d0024291_21122261.jpg

次々掘ってはダンボールに摘めて、近くにはクロねこのお兄さんが待機していましたけどね。




d0024291_21123433.jpg

無料で一人1この焼き芋や豚汁、私もしっかりいただいてきました。 ( お金払ってないのにね )




d0024291_21125099.jpg

熱々の豚汁を食べる親子、この日はいい汗をかいたのかな。

by tama.3photo | 2007-11-29 22:44 | イベントと祭り
夕闇迫る東京湾
d0024291_125955.jpg

まだ薄明るい夜空に浮ぶ光の軌跡は羽田に向かう飛行機の灯り




d0024291_1282438.jpg

千葉県からの帰り、東京湾アクアラインは木更津から海ほたるPAまではブリッジで。

海ほたるPAからは海底トンネルで川崎に抜け首都高に繋がっています。




d0024291_1283425.jpg

川崎の灯りの向こうは丹沢山系、雲がなければその先に富士山がシルエットで浮んでいたはず。




d0024291_1284658.jpg

やはり若いカップルは絵になりますね。 ( 羨ましいなあ~・・ )





片道 3,000円の高い通行料 ( ETC は 2,320円 ) 、そのまま通り抜けるのはもったいないので日が暮れるまで待ちました。

交通量は少ないのにそんな人たちでパーキングはいっぱいです。

夜間撮影、手持ちではどうしてもぶれて難しいですね。

この時間は川崎側へトンネルを入る車ばかり、木更津へ向かうテールランプが少なくちょっと残念、

赤と白の光の帯を撮りたかったけれど交通量そのものが少ないから無理なのでした。




撮影 2007.11.23 東京湾アクアライン < 海ほたるPA




11.24 < 夕陽を追って > の続きです。
by tama.3photo | 2007-11-26 12:14 | お出かけ
夕陽を追って
d0024291_1112258.jpg

東京湾横断道路・アクアラインの夕陽を追いかけてきました。




d0024291_23262375.jpg

燃えるような夕陽の帯を落とす初冬の港。

東京湾アクアラインの千葉県側基点、木更津金田漁港の夕暮れ。




d0024291_23264289.jpg

時間が経過すれば水に写る夕陽の帯も少しづつ長くなる。 ( でもほんの数分間でのこと )




d0024291_2327977.jpg

海ほたるPAから落日を見ようとアクアラインを走るけれど、雲が夕陽に覆いかぶさり始める。




d0024291_23272074.jpg

目の前に見える海ほたるPAは東京湾のど真ん中、夕陽は待っていてくれるのか。




d0024291_23273394.jpg

展望デッキに行ってみたけれど横須賀の向こうにあるはずの夕陽は雲の中・・・、あ~あ・・残念!




d0024291_23475625.jpg

千葉の向こうの東の空には満月に近い月が青白く昇っています。





撮影 2007.11.23 < 東京湾アクアライン
by tama.3photo | 2007-11-24 00:10 | お出かけ
フレディとダニエルのような
d0024291_2383716.jpg

カエデよりも早くに紅葉する桜は赤や黄色と鮮やか。

先日木枯らし1号が吹き落葉した桜の樹が目立ちます。

枝の先には固い蕾がたくさん、来年もきれいな花を咲かせこんもりと葉を茂らせるのでしょう。





2枚仲良く残る葉を見て絵本 「 葉っぱのフレディ 」 のフレディとダニエルを思い浮かべてしまいました。

プロによる朗読会に参加したばかりでした。

春に葉っぱのダニエルが生まれ冬になり地面に落ち眠りにつくまでのお話です。

輪廻転生は東洋的な考え、ちょっと哲学的なお話だけれど日本人にはすっと入っていける内容でしょうか。
by tama.3photo | 2007-11-21 23:30 | 散歩
わたしもするの~
d0024291_20302462.jpg

慈恵院 > 境内に建つ供養搭にお線香とお花を供えお水を注ぎます。

周りの人たちを真似 し 「 一人でできるもん! 」

東京都府中市にあるペット霊園・慈恵院、いつ行ってもお線香とお花が絶えません。




d0024291_20304015.jpg

供養搭のそばにはいつでもこのにゃんこ、お参りの人たちに撫でられてもじっとしてるアイドルです。





d0024291_2031435.jpg

この仔は触られるのが好きではないみたい、手を出すとすっと遠ざかります。





d0024291_20312176.jpg

お寺の方が 「 ミッキーちゃん、 ちょっとおでぶですけどね 」 この子も触られ慣れているのか動じずです。





2年前の11月19日に高齢で逝った我が家のでっかい雑種犬の 「 チビ 」 の3回忌でした。

昨日は2日早いけれどお線香を供えてきました。

16才7ヶ月、14才から目も耳も足腰も弱りボケもあって老犬介護、食べたことを忘れ1日中欲しがっていましたね。

最後の2ヶ月は支えて立たせ排泄の手伝いに寝返りを手助けでした。

いい薬が出来てワンちゃんたちやニャンちゃんも長生きができるようになりましたね。

人と同じように介護を必要とするワンチャンたちが多くなっていると聞きます。

なかには面倒見切れないから保健所にという話も・・・。

飼う以上は最後まで世話できるのか、家族で話し合い覚悟を持ってから飼って ( 買って ) 欲しいものです。
by tama.3photo | 2007-11-18 21:51 | お出かけ
山里は実りの秋
d0024291_22542411.jpg

稲刈りも終わったのに所々干してあるこれはなんなのでしょうか。




d0024291_22544119.jpg

どこの家でも干しているのは初めて見る大豆です。

( うちの近所の畑では枝豆を作ってはいますけどね )




d0024291_225518.jpg

今は健康を気遣い雑穀米がブーム。

これは粟や黍などの雑穀?

大根の葉は何に使うのかしら?




d0024291_22551481.jpg

山で採れたなめこ、この夏は猛暑と少雨の影響でキノコは不作なのだそう。





撮影 2007.10.31 南会津の山村
by tama.3photo | 2007-11-09 12:24 | お出かけ
煙る山並み
d0024291_22281973.jpg

紅葉のカーテンの向こうは小雨に煙る山並みと静かな湖

by tama.3photo | 2007-11-08 22:28 | お出かけ
紅葉・白樺に映えて
d0024291_21584272.jpg

美しい・・・これほど際立つ対比はないでしょうね。





写真に短い文を添えただけでご勘弁を・・・。

バタバタしており、ちょっとづつですが皆さまのところに伺います。
by tama.3photo | 2007-11-06 22:00 | お出かけ
只見線・SLを追いかけて
d0024291_19362824.jpg

遠くから聞こえる汽笛、ようやく姿を現したSL・・・。




d0024291_1936396.jpg

只見川沿いにカーブし橋をくぐりこちらに向かってやって来る・・・。




d0024291_19364891.jpg

どんどんとこちらに近づいて来る・・・。




d0024291_1937119.jpg

ああ~・・、感激!

そして目の前を通過・・・。




d0024291_1937146.jpg

会津川口駅で12分停車、石炭袋をどんどん運び上げ次々に空けていく・・・。




d0024291_19374485.jpg

蒸気の元、水をホースで補給・・・。




d0024291_1938337.jpg

大きく汽笛を鳴らし走り出すSL、ゆっくり鉄橋に差し掛かる・・・。

少しづつスピードを上げ鉄橋を通過・・・。




d0024291_1938174.jpg

煙を残し去ろうとするSL・・・。

そして紅葉の中へと消えて行きました。

後に残るのはかすかな煙・・・、遠くで汽笛が聞こえます。





撮影 2007.10.30 福島県大沼郡金山町・会津川口駅

お気づきでしょうか?

客車には乗客がいません。

3日・4日の運行に向け本番のスケジュール通りの試運転でした。

偶然ですが駅のポスターでSL・会津只見号の運行を知り、時間に合わせ待っていました。

どちらの撮影ポイントも駅から徒歩3分ほどです。

石炭と水の補給のための12分停車なのでゆっくりと撮ることが出来ました。

山の中の町はSLを追いかける鉄ちゃんの車で珍しい渋滞だとタクシードライバーの話です。

私もにわか鉄ちゃん、いいえ、 「 鉄子ちゃん 」 に早代わりでした。

鉄ちゃんとは・・、鉄道写真マニアのこと。

写真を撮り車で先回りしてまたSLを待つ人たちのことらしい。
by tama.3photo | 2007-11-02 20:34 | お出かけ