<   2007年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ピ~ヒョロロ~ 
d0024291_0392653.jpg

晴れが続けば雨が欲しい、雨が降れば 「 ああ、もう~・・ 」 我がままです。

梅雨がもうすぐやって来ますが今年は長い梅雨の割りには雨が少なく明けると猛暑なのだとか。

水不足が今から気懸かりですね

by tama.3photo | 2007-05-31 00:00 |
牛さんに出会いました
d0024291_0372748.jpg

成田第二滑走路近くの牧場、乳牛の母さんに偶然に出会えたのでした。

季節は一ヶ月逆戻りしますが、4月末に成田空港近くの農道を走っていたら突然目の前に牛舎が現れました。

こんな光景は滅多にお目に掛かれるものじゃないと、これは撮らなくていけませんよね。




d0024291_048431.jpg

牛さんたちはご飯の時間? 

いつも好きな時に好きなだけ食べられるの? 




d0024291_10394969.jpg

「 おいおい、食べてすぐ寝ると牛さんになるよ~! 」   「 ほっといてよ! 」




d0024291_0541544.jpg

換気扇がずら~リ、夏の暑さ対策でしょうね。




d0024291_0485749.jpg

隣の牛舎はまだまだ小さな子牛たちの幼稚園? 

この春に生まれたばかりの子たちですね。

カメラを向けると 「 なになに? 」 と駆け寄ってきますが、中にはすっと顔を背ける恥ずかしがりやもいますよ。




d0024291_04994.jpg

その隣にはポニーの・・・なんて言うのかな牛舎でもないし、馬舎? 馬小屋?

小さな体でも力持ち、イベントで子どもたちを乗せている姿を見かけますね。




このところカメラを持ってウロウロする機会が少なくアップするものがない・・。

過去画像中から、千葉に出かけた時のものですがボツにするのは可哀そうかなというものをアップしました。




成田は空港が有名ですが元は原野や農地・酪農地、特にこの辺りは旧御料牧場などもあった地域です。

古くは平安時代から官馬を近年も軍馬の生産をしていたのでまだまだたくさんの牧場が点在しています。

「 シンボリルドルフ 」 覚えていますか? 競馬ファンでなくとも名前は聞いたことがあるでしょうか。

この名馬を出したシンボリ牧場もこの近く、余生を過ごすこの牧場をいつか見学したいなあと思っているんですが・・・、見学できるのかしら。
by tama.3photo | 2007-05-28 11:20 | 生き物
雨の朝と白い花
d0024291_10532645.jpg

朝窓を開ければ目に飛び込んでくる隣家のヤマボウシ。

晴れたは日は朝日に照らされ部屋の中までがいっそう明るくなるけれど今朝はしっとり濡れています。




d0024291_1103928.jpg

庭に出てみれば一足早く咲き始めた < 紅山紫陽花 > (クレナイヤマアジサイ)




d0024291_1123521.jpg

もう1つお隣の玄関先、隠れるように咲くユキノシタ。




d0024291_115957.jpg

家の前のコンクリート塀のわずかな隙間に咲く姫緋扇、うちの種がここまで飛んだのかしら?





目覚めれば久しぶりの雨の音、もうすぐ鬱陶しい梅雨がやってきます。

暖冬の影響で雪解け水も少なく春の少雨、災害にならない程度の雨は期待したいですね。
by tama.3photo | 2007-05-25 11:11 | 庭の花
久々の花散歩
d0024291_22101779.jpg

ありふれた花も群れて生えれば目を引きますね。

ニワゼキショウは小さなアヤメ科、日当たりのいい乾燥地に見られます。




d0024291_22112891.jpg

ヒメジョオン、春先に咲くハルジオンのように花がうなだれていないなど、色々と違いがあるようです。




d0024291_22114268.jpg

ドクダミ、十薬と呼ばれるほどたくさんの効能がある民間薬ですね。




d0024291_22115359.jpg

オオキンケイギクは栽培されていたものが野生化してしまいました。

「 外来生物法 」 により特定外来生物に指定されています。

栽培、販売、譲渡などは原則禁止 ( 許可を得れば可能 ) となっています。

個人が栽培しただけでも懲役または罰金が科せられるそうですよ。

きれいだからって持ち帰っちゃダメですね。




久しぶりの花散歩、お目当ての花たちもとっくに盛りが過ぎ初夏の花にすっかり入れ替わっていました。

by tama.3photo | 2007-05-22 22:40 | 野の花
霊園の路上ねこ
d0024291_22131893.jpg

花を撮っていたらノラちゃんが横切ります。

こっち向いてって声を掛けたら 「 なによう~! 」 ってな目で見たまま固まってしまいました。

脅かしてゴメンね。

by tama.3photo | 2007-05-22 22:12 | 路上ねこ
薔薇の楽しみ方、もうひとつ 
d0024291_045724.jpg

花びらを乾燥させたバラ、このグラスには何本分のバラが入っているかのかなあ・・。

バラの花束は散る前に吊るして乾燥させれば何年でも楽しめますね。




d0024291_0121938.jpg

乾燥させてグラスに詰める予定、エブリンの香りがカラカラに乾燥してもまだ強く残っています。

by tama.3photo | 2007-05-20 00:14 | 庭の花
薔薇の楽しみ方 
d0024291_075440.jpg

ぽちぽちと咲き始めたミニバラ、花だけ切り取って小鉢に浮かべます。

手入れが悪かったのかウドンコ病で葉が汚くなってしまったミニバラでした。

by tama.3photo | 2007-05-18 00:00 | 庭の花
フレグランス・フリージア 【 ロッシーニ 】
d0024291_23131576.jpg

ほのかに香る真紅のフリージア、 「 ロッシーニ 」 はまだ新しい品種のよう。





先週、風の強かった日に根元から倒れていた 「 ロッシーニ 」 の蕾、

葉を残して切り取りコップに挿したら元気に咲き始めました。

ロッシーニといえばオペラ 「 セビリアの理髪師 」 が有名ですね。

スペインのセビリア、フラメンコのドレス、情熱的なフリージアの色から連想して名づけたのでしょうか。




そしてロッシーニのもう1つ有名なのが 「 ウイリアム・テル序曲 」

思い出すのはTV西部劇 「 ローン・レンジャー 」 のテーマ曲だったこと、

これ覚えている人まだいますよねえ。
by tama.3photo | 2007-05-15 23:10 | 庭の花
カーネーションの花束
d0024291_00954.jpg

この日だけでどれほどのカーネーションが全国に出回ったのでしょうね。

by tama.3photo | 2007-05-13 23:56 | イベントと祭り
エブリン開花 
d0024291_0303888.jpg

 初めて育てたマニア向けのバラ 「イングリッシュローズ 」 、 品種は 「 エブリン 」

なに色と表現したらいいのでしょう。

ピンクでもオレンジでもなくアプリコットだとか。

私は勝手に朝焼けの希望に満ちた色 「 曙色 」 と呼んでいます。




d0024291_030536.jpg

強く甘い香りを楽しみたくてグラスに挿し部屋に飾ってみました。

まだ咲き始め、これから大輪の花へと変化していくようです。

大きく花開く様子はロゼット咲き、今までのバラとはまったく違うイメージになるのでしょうね。




d0024291_10423779.jpg

そして朝を迎えた 「 エブリン 」 、大輪の花が開いていました。

花の色はイメージどおりの朝焼けの希望に満ちた色、なんとも素晴らしい放香でした。




d0024291_0394429.jpg

まだ蕾も2個あるので楽しみが残っています。

by tama.3photo | 2007-05-09 00:00 | 庭の花