<   2007年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
桜の開花状況
d0024291_23443829.jpg

桜といえば 「 ソメイヨシノ 」 、 都心部では見頃を迎え週末は満開になるようです。

郊外ではまだこんな開花状況、4~5日は遅いのでしょう。




d0024291_2345256.jpg

咲き始めたばかりの木はまだまだ蕾ばかりが目立ちます。

東京郊外多摩地区は都心より気温が何度か低く開花も遅れていました。

全国に先駆け早々と咲いた東京都心の桜、それだけ暖かいのは人々の活動が半端じゃないのでしょう。

ヒートアイランドなんて表現されるけど、ちっともいいことじゃないですよね。





追記

昨日今日の暖かさで一気に開花が進み ↑ の状態からわぁ~と5分咲きまで開いたみたいです。

週末はお天気もまずまずらしい、公園はたくさんの人で賑わうんでしょうね。
by tama.3photo | 2007-03-30 23:42 | 公園
桃の花も色々あるようで 
d0024291_2332961.jpg

花の大きな八重咲きのハナモモは鑑賞用園芸種、食べる桃とは違うようです。

桃の花は桜の頃と重なりちょっと影が薄いかも・・きれいなのに可哀そう・・・。




d0024291_23331432.jpg

逆光で明るく撮れてしまったけれど、光に溶けたような桃の花びらはいい雰囲気かな?




d0024291_23332846.jpg

花は二重咲きの葉がいっしょに出る品種、ハナモモも品種がたくさんあるようで名前までは辿りつけません。




d0024291_23334392.jpg

花ビラが5弁の一重咲き、原種に近いものなのでしょうね。
by tama.3photo | 2007-03-30 00:00 | 公園
枝垂れ桜・多磨霊園 2007 
d0024291_21401819.jpg

多磨霊園は桜のトンネルが出来る隠れた名所です。

ソメイヨシノより1週間ほど早く咲く枝垂れ桜の並木が今年もきれい!





d0024291_21405085.jpg





d0024291_2141892.jpg





d0024291_2141242.jpg





d0024291_21421673.jpg





d0024291_21424521.jpg





d0024291_2143331.jpg





先日の東郷寺の帰り、一休みを兼ねて花見のはしごでした。

園内はソメイヨシノの並木が至るところ縦横に交差しているけれど枝垂れ桜の並木はここ1ヶ所だけ。

桜のトンネルを人々はカメラを構え上を見上げてそぞろ歩き。

そこへ道路とはいえ車が桜見物をしながらゆっくりと通り抜けます。

中には枝垂れた花を風圧で揺らしクラクションを鳴らしながら・・・。

皆がせっかく楽しんでいるのに、並木の端に停めて降りてから見ればいいのにね。

ここを走り抜けなくても園内の道は碁盤の目、どこからでも行けますよ~~!

そんなこと思っていたら知り合いが車で通りかかり声を掛けられました。

○○さん、このブログ見てないだろうけれど今度は歩こうねえ!



撮影 2007.03.26 多磨霊園
by tama.3photo | 2007-03-28 09:44 | 多磨霊園
東郷寺・枝垂れ桜 
d0024291_22544528.jpg

枝垂れ桜、私は風になびくこの桜が一番好き!

ここは黒澤明監督の映画 「羅生門 」 の撮影に使われた山門で有名な東郷寺。

枝垂れ桜が咲き誇りたくさんの人が訪れていました。





d0024291_2255015.jpg





d0024291_2313790.jpg





d0024291_2321129.jpg





d0024291_2325934.jpg





d0024291_2331763.jpg





d0024291_2334036.jpg





東郷寺は明治の元帥東郷平八郎の別荘があっ たところに造られたお寺。

軍神として祭られた原宿の竹下通りにある東郷神社の方が有名ですけれどね。

家からちょっと離れているけれど自転車でキコキコと遠出です。

枝垂れ桜を見たさに出かけたので疲れも吹っ飛びますね。

でも帰りの長~い長~い登坂がアヘアへでした。




撮影 2007.03.26 東京都府中市・東郷寺
by tama.3photo | 2007-03-26 23:30 | 散歩
春の嵐・蕾と雫
d0024291_22595850.jpg

春うららかな日は一変し雨の朝、もうすぐ咲きそうな海棠も雫をまとっています。

春の雨は植物を育てる恵の雨、明日暖かさが戻れば庭の花たちも生き生きと花開いてくれるでしょう。




d0024291_231699.jpg

ハナニラも雨に打たれうつむいてしまいました。




d0024291_2321934.jpg

黄色いハナニラ ( イエイオン ) もう少しで開花しそうです。




d0024291_2323274.jpg

ユスラウメも小さな花を開き始めました。

赤い実はよ~く熟すと甘酸っぱくて美味しいですよ。





今日は朝から大きな地震のニュースが飛び込んできました。

能登では亡くなった方もいるようです。

被害に合われた方、お見舞い申しあげます。

最近では神戸に福岡、新潟と大地震に襲われたばかりでした・・・。

いつ起こるかわからない災害、人ごととは思わず気を引き締めて防災意識を持とうと思います。
by tama.3photo | 2007-03-25 22:55 | 庭の花
新宿御苑の桜
d0024291_1185671.jpg

ソメイヨシノではないけれど早咲きの桜が咲いていました。

桜も種類が多く寒桜から八重桜まで1ヶ月以上も楽しめます。




d0024291_1191721.jpg

大島桜

江戸彼岸桜や紅枝垂桜などソメイヨシノより1週間ほど早く咲くものが見頃を迎えていました。




d0024291_1192942.jpg





d0024291_1194250.jpg

桜の幹についた名札、その時は覚えたつもりでもすぐに忘れてしまいます。




d0024291_1195389.jpg

ガクがついたままの桜の花が落ちていたらこのヒヨドリの仕業。

蜜だけ吸ってはポイッ!





桜といえばソメイヨシノが一般的、これほど開花を待たれる花もないですよね。

一斉に咲き出しあっという間に満開になりはらはらと散っていく様を潔くて好きという人もいます。

各地のソメイヨシノの開花宣言も出たようですがまだまだ咲いたばかり。

日当たりのいいここでもこれからが本番のようです。

来週は景色が一変、園内はどこもピンクに霞むほどに咲き揃うのでしょう。




撮影 2007.03.23 新宿御苑
by tama.3photo | 2007-03-24 11:18 | お出かけ
北の丸公園の花たち
d0024291_047696.jpg

ほんのりピンクのシデコブシは別名をヒメコブシ・ベニコブシとも言うようです。

真っ白なコブシやハクモクレンよりも遅く咲くのでまだ蕾ばかりでした。




d0024291_0473463.jpg

ところが無傷な蕾はわずかでほとんどがこのような無残な状態。

柔らかい花の蕾を食べに来た鳥の仕業でしょうか。




d0024291_0474832.jpg

なんの花木か、コゴメザクラ? 

ちょっと確信が持てないのですが小さな花です。



d0024291_048372.jpg

4月ごろのものと思っていたシャガが咲いていたのにはビックリ。

やはり都心のど真ん中は暖かいのでしょうね。





桜の開花には早かったけれど春の花たち。

マンサクは散り、ハクモクレンは散り始め、コブシやアセビは盛り、そして出番を待つ海棠や花桃たち。

寒さで足踏みかと思ったけれど春の陽射しを感じて次々に咲いていきます。

ところでシデコブシ、咲く前に食べられちゃうのも可哀そうですよね。

いったいどんな鳥が食べに来るんでしょうか。

蕾は甘いのかしら・・・。

なんだかとっても気になるう・・・。




撮影 2007.03.16 北の丸公園
by tama.3photo | 2007-03-20 00:10 | お出かけ
田安門の諸葛菜と桜
d0024291_10242.jpg

北の丸公園武道館横の田安門の目には鮮やかなムラサキハナナ。

ムラサキハナナは正式な名前をオオアラセイトウ、別名をハナダイコン、ショカツサイと色々あります。




d0024291_1023393.jpg

桜が咲いていたらもっともっときれいだったでしょうね。




d0024291_1024474.jpg


このショカツサイ ( 諸葛菜 ) 、三国志の諸葛孔明にちなんだ名前なのだそうです。

諸葛孔明が戦争のために遠征した先で種を蒔き野菜として兵士たちに食べさせていたことから呼ばれています。

昔は何ヶ月も何年も同じ所に留まり戦っていたからこんな食糧確保も必要だったのでしょうね。





d0024291_1033313.jpg

皇居お堀の桜、開花にはまだ早そうだけれど準備OKっていう感じでしょうか。





田安門を出れば九段下、左手には東京の桜の開花予想の標本木のある靖国神社があります。

当初の予想ではそろそろ開花宣言が出る予定の頃なのに・・・、この蕾を見ればまだですよねえ。

気象庁の計算ミスで1週間ほどずれ込むようです。

このところ風が強く寒い日が続いていたうえに、東京は観測至上もっとも遅い初雪がちらつく日でした。

暖かい陽射しが戻らなければもっと遅くなるのかしらね。




撮影 2007.03.16 皇居北の丸公園




追記

今日 ( 18日 ) 靖国神社の桜が3輪花開いとTVニュースで言っていました。

花5輪が完全に開いた状態になると開花宣言をするそうです。

今年は気象庁にも天候にも惑わされていますね。
by tama.3photo | 2007-03-17 10:40 | お出かけ
清らかなコブシ咲く
d0024291_0404831.jpg

コブシの花は真っ白、温かい綿毛のコートを脱いでポンっと弾ける寸前なのでしょうか。

もう少し・・、もう少し・・、頑張れ~!




d0024291_041492.jpg

風が強く寒いけれど陽射しはやっぱり春、大きく真っ白なコブシの花が遠くからも見えました。




d0024291_0412545.jpg





d0024291_0413828.jpg





d0024291_0415447.jpg

コブシのバックの濃いピンクは寒緋桜、プラリと下がる姿がかわいい。





散歩をしていると真っ白い大きな木を所々で目にしますが、コブシかハクモクレンです。

ハクモクレンはちょっと盛りが過ぎてしまったのか、少し傷んだものが目立ちます。

コブシは今が一番きれいな時でした。

陽射しはあっても風が強いので花を撮るのは大変、

風が一瞬止まるのを待っていたんですが思うように行きませんね。
by tama.3photo | 2007-03-14 23:58 | 散歩
春は黄色い花が目立ちます
d0024291_2265773.jpg

蕾のうちに摘んで食べるはずだったけどあまりに小さく可哀そうでそのままにしていた食用菜の花。

早春の花はなるべく黄色を揃えています。

元気が出る黄色い花は遠くからでも目に飛び込んできますね。




d0024291_22151765.jpg

今年も小さな花がたくさん咲いたヒュウガミズキ。




d0024291_22153172.jpg

15cmほどのミニ水仙、ティタティタ。




d0024291_2215467.jpg

芽吹き始めた生垣のベニカナメ、新芽のうちに切り揃えておかないとあっという間に大きくなってしまいます。




d0024291_22185743.jpg

込み合った枝を切ったらなにかが付いていました。

調べたらオオカマキリの卵、去年鎌を振り上げて私を威嚇していたあのカマキリかも・・・。

この泡のような卵鞘の中に200~300個のカマキリの子が入っているそう。

これが全部孵ったら庭中がカマキリだらけ?

想像しただけで・・・。

餌の豊富な場所に産み付けるのだそう、うちの庭は色んな虫が棲んでいるものねえ・・・。

by tama.3photo | 2007-03-12 22:14 | 庭の花