<   2007年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧
飛ぶ宝石 「 カワセミ 」 初ゲット!
d0024291_16485742.jpg

何度かあちこちの公園で見たことはあってもカメラを持っていた時に出会ったのは初めて!

柵と水溜りを隔てて数メートル、じっとしていたので何とかこの大きさに撮れました。




d0024291_16491045.jpg

切り取って大きく拡大してみましょう。

寝ているのか、目が開いていませんね。




d0024291_16493782.jpg

時々首を動かすけどじっとしたままで警戒心はゼロ、賑やかな公園は昼間でも安全なんでしょうか。

だんだんとギャラリーが増えてうるさく思ったのか、ちょっと奥の茂みに飛んで行ってしまいました。

カメラで撮るには少し遠いけど背中のコバルトブルーがよく目立ち、どこにいるのかすぐに分かります。




d0024291_16495030.jpg

こんな鳥も茂みで寝ていたけれど、後ろ姿だけしか撮れませんでした。

カラスより大きくちょっとずんぐりな体型です。

ずっと寝たまま動かないのでどんな種類なのか、周りの人たちも分からないようです。




d0024291_1650979.jpg

この鳥も拡大してみましょう。

白いのは頭の飾り羽?

帰ってからも色々調べたけれど 「 アオサギ 」 かな?

でもやっぱり分かりません。





追記 頭の白い飾り羽と背中の色の特徴から 「 ゴイサギ 」 、ブロ友のともさんから教えていただきました。

撮影 2007.02.24 井の頭公園

ここは吉祥寺駅から繁華街を通って数分、池を中心とした公園です。

いつも大勢の人たちで賑わっていても鳥たちには楽園なのか、たくさんの種類がやってきます。
by tama.3photo | 2007-02-25 14:02 | 鳥たち
ミッキーマウスの花
d0024291_08910.jpg

「 ミッキーマウスの木 」 の花がやっと咲きました。

種から育てて3年、茎の太さもお箸くらいになりようやく開花です。




d0024291_0144713.jpg

さくらんぼのように下を向いた蕾は小豆ほどの大きさ、今年は2個だけでした。




d0024291_015225.jpg

ミッキーマウスって言っても 「 なんのこっちゃ・・ 」 ですね。

この実からミッキーマウスを連想して名付られたらしいのです。

この写真は去年植物園の温室で撮ったもの、黒い実をミッキーの耳に見立てたんでしょうね。




ミッキーマウスって固有名詞を使っていいのかなあ・・、なんて思ったけど、どうなんでしょうね。

だってあのディズニーってそういうのにとっても厳しいはずですよね。

ミッキーマウスの木の正式な名前は Ochna serrulata ( オクナ・セルラタ ) 南アフリカ原産

寒さに弱いので冬は家の中に入れています。

葉の陰に下を向いて咲いているからテーブルに乗せてしゃがんで覗き込むようにして撮ってます。

花や蕾を撮るのって大変でした。
by tama.3photo | 2007-02-23 00:05 | 庭の花
西新宿の路上ねこ
d0024291_01427.jpg

都会の人間は冷たいと言うけれどそんなこともない。

まだ古い家並みが残るところでは路上ねこも少し幸せなのか? 

この年は例年にない寒波でした。

西新宿高層ビル街から一歩入った裏の露地は再開発がすぐそこまで来て櫛の歯が抜けたような所です。

そんな一画の小さな店の横に新聞紙を敷いてねこちゃんの指定席。

by tama.3photo | 2007-02-21 00:00 | 路上ねこ
早春の花と大道芸
d0024291_952417.jpg

もうすぐほころびそうな 「 サンシュユ 」 咲き出せば小さな花が木全体を被います。

梅園の周囲には梅と同じ頃に咲く早春の花木があります。

桜が一斉に咲きだすまで次々とバトンタッチ、春はだんだん賑やかになっていきますね。



d0024291_9532326.jpg

赤花マンサク、最近公園では植樹されているけどまだ一般にはあまり見かけませんね。




d0024291_9533629.jpg

黄花マンサク、こちらは野山でもよく見かけます。




d0024291_9573597.jpg

土曜日の催し物は 「 大道芸 」 、梅という日本的な花に相応しく 「 ヘブンアーティスト 」 も和ですね。




d0024291_9574527.jpg

あれ?、このおじさんどこかで・・・。





d0024291_958170.jpg

これは2003年秋の画像、浅草奥山で見たおじさんでした。




「 ヘブンアーティスト 」 は東京都が公開審査をしてライセンスを発行した大道芸人たち。

ライセンスがあれば公共の場所や施設を使うことができるのです。

それまでは路上の取り締まりで苦労されていたらしいですよ。

もっと詳しく知りたい方は < こちら >
by tama.3photo | 2007-02-20 10:40 | 公園
観梅
d0024291_2122335.jpg

「 扇流し 」 、 なんと優雅な名前なんでしょう。

木にはそれぞれ名札が掛かっていますが、どの木も古来からの和歌に出てきそうな名前です。




d0024291_21222237.jpg

札には 「 月影 」 の名が、ガクが緑で花は白なので遠くからは淡い緑色の花に見えます。

緑萼梅とは種類が違うのでしょうか 。

ガクが緑ならその名だと思ってました。

( ガクの字が上手く変換されません )




d0024291_21223111.jpg

梅の木の下で記念撮影、お母さんは 「 そのままじっとしてて~ 」 と何度も。

あれれ・・・、妹が逃げ出しましたよ。




d0024291_21224736.jpg

木の下では皆さんそれぞれ、こちらではお弁当を広げていますね。

後ろに見える黄色い車両はたてもの園の中で保存されているチンチン電車と呼ばれた都電。






都立小金井公園の中の梅園には梅の木が100本ほど。

多くはないのですが、目の前に枝を広げて咲くので撮影するにはいい所です。

17日から25日まで梅まつり、夕方から雨の予報に人出も少ないようですね。

もっとたくさん梅を撮ったけれどやはり写真と名前が一致しません。

花と名札を撮っていたけれど写真を整理しているうちに分からなくなりました。

白梅と紅梅でいいかあ・・、なんてね。

やっぱりいい加減な性格では無理ですね。
by tama.3photo | 2007-02-18 21:20 | 公園
紺侘助と穴の関係は?
d0024291_15102757.jpg

たくさん咲き始めた「紺侘助」は深い赤が紺と表現されています、例年は4月頃なのでかなり早いですね。




d0024291_1515253.jpg

花びらにあいた穴はいったいなんなのか、長年の疑問が今年ようやく解けました。

いつも訪問してくださる 「 花と葉っぱ 」 の borancha さんのブログで判明。

蜜を吸う時に爪を立ててつかまるんでしょうか、メジロちゃんが空けたものだそうです。

観察してみたいけど人影が見えると飛び立ってしまうのでまだ現場を押さえることが出来ません。




d0024291_1616384.jpg

この椿の名前は忘れたけれどピンクがかわいいので何年か前に買ったもの。

なかなか大きくならずまだ30cmの苗木のままでした。

去年明るいところに植え直したらやっと花が3個咲きました。

これはメジロちゃんにはまだ傷つけられていないけれど、今日の風で花びらの先が擦り切れてしまったようですね。
by tama.3photo | 2007-02-15 16:33 | 庭の花
庭の訪問者
d0024291_093145.jpg

今日の訪問者の 「 キジバトくん 」

なにを啄ばんでいるのかずっと行ったり来たり、窓をそっと開けこんなに近くで撮れました。

by tama.3photo | 2007-02-15 00:00 | 鳥たち
花・お日様との関係
d0024291_1322062.jpg

陽射しが当たり始め、ようやく目覚めた福寿草。




d0024291_1371874.jpg

数日前から咲き始めたクロッカス、陽射しを受けて咲き誇っています。




d0024291_1373872.jpg

陽射しが陰るとまた眠りにつく、これを繰り返して散っていく。




d0024291_1375131.jpg

陽射しが当たる直前のクロッカス、上のものとは20分も違わないんですよ。

陽射しによって花開いたり閉じたり、曇りの日はずっと閉じたまま、そんな花が案外多いですね。

by tama.3photo | 2007-02-13 14:04 | 庭の花
潮騒
d0024291_045569.jpg

砕ける波、荒々しい光景は内海では見られません。



d0024291_05548.jpg

「 波動 」 、言葉は要らない。




d0024291_051572.jpg

波の力って凄いですね・・・。




d0024291_052767.jpg

ずっと見ていました。




d0024291_053823.jpg

白亜の搭は房総最南端の野島崎灯台、郷愁を感じるのはどうしてなんでしょうね。





d0024291_055368.jpg





撮影 2007.02.04 南房総 白浜 野島崎
by tama.3photo | 2007-02-10 23:58 | お出かけ
潮風に吹かれて
d0024291_23582438.jpg

南国情緒たっぷりなヤシの木、南房総は暖かいところというのがこの木を見れば分かります。




d0024291_23584934.jpg

ヤシとソテツはさすが南房、黒潮がこの景観を育てているのですね。




d0024291_23591056.jpg

ソテツが並ぶ白浜フラワーパーク、ここだけ見るとここはハワイかセブ島かなんて錯覚を起こしそう。




d0024291_23593819.jpg

いくら暖かいとはいっても2月の朝10時はまだ肌寒い。

こんな時は甘酒を飲みながら足湯にでも入って温まりましょうか。




d0024291_23595195.jpg

ソテツの実は3個100円、そのまま食べれば毒でも加工したものならいいみたいですよ。


撮影 2007.02.04 千葉県南房総
by tama.3photo | 2007-02-10 23:50 | お出かけ