<   2006年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
西新宿・満開の桜
d0024291_1811027.jpg

陽射しは春、でも今日は冬に逆戻りのような風の強い寒い一日でした。

新宿中央公園から見上げる桜越しの都庁。

今日が一番の見頃なのに、この寒さではゆっくり散歩も出来ませんね。




d0024291_1833136.jpg

ところでここに寝ている人たちは何をしているんでしょうって分かりますよね。

金曜日のまだ午後2時、夜までこのまま? 交代するの?

花見で盛り上がる予定なんでしょうね。

場所取りは新入社員の仕事とか。

でも今年はまだ新入社員は入ってませんよね。

ちょっと古い新入社員なのかな、この寒いのにご苦労様です。




d0024291_1835262.jpg

桜が咲けばそろそろ芽吹きのころ、ここは日当たりがいいので欅が淡い若葉を出しました。

by tama.3photo | 2006-03-31 18:22 | 街歩き 新宿と周辺
花曇り
d0024291_1755745.jpg

午後からというのに昼前にはもう薄曇り、7部咲きの桜はなんだか冴えない花の色。




d0024291_17554820.jpg

たくさんの桜並木が縦横に交差する多磨霊園は園内全体が薄いもやに包まれているよう。




d0024291_1756995.jpg

多磨霊園はお墓参りだけではありません。

バードウォッチングのグループがバズーカのようなレンズで狙っているのはホオジロですって。





シートを広げお弁当を食べていたり、ガイドブックで有名人のお墓探しといつも明るい墓地です。

( もちろん夜は別ですよ )
by tama.3photo | 2006-03-30 18:20 | 多磨霊園
君はどこから?
d0024291_9373732.jpg

ハナニラはとっても丈夫な花、鉢植えの海棠の根元にもたくさん咲きました。

薄っすらと青いお星様のようなかわいい花なんだけど葉を踏むとニラのように臭い。

貰った鉢植えの土に小さな球根が混じっていたようでいつのまにかハナニラの群生地になっています。

抜いても球根は残っているようで翌年あちこちにたくさん出てくる・・。

今ではエイリアンのごとく鉢植えや庭の日当たりのいい一等地を侵食してます。

殖え過ぎても邪魔、海棠の根が苦しそう・・・。





そしてついに





d0024291_10151760.jpg

うぇ~ん・・、愛用のお花専用カメラを壊したの~・・。

今までありがとう・・合掌。 ( 南無南無・・ )

昨日ハナニラを撮りながら水撒きを思い立ち濡らしてしまったのだ。

メディアは救われたけど本体の電源が入らない。

まだ500円貯金はペットボトルの底のほうでガラガラいってるだけなのよ~ん・・・。

ガンデジどころかレンズも買えないのよ~・・。

by tama.3photo | 2006-03-29 10:19 | 庭の花
白花タンポポ
d0024291_21414265.jpg

多磨霊園に咲く白花タンポポ、まだここ以外で自然に咲くのを見ていません。

西洋タンポポに押され日本種はどんどん姿を消していくのが悲しいですね。




d0024291_21415271.jpg

白と黄色の優雅な色合い。

どこにでも顔を出す西洋タンポポより茎は長く華奢な印象です。

by tama.3photo | 2006-03-27 22:01 | 野の花
枝垂れ桜 2
d0024291_22141333.jpg

先日の多磨霊園の枝垂れ桜が満開になり小振りな花が頭上に覆いかぶさります。




d0024291_22142383.jpg

枝垂れ桜のトンネルが続きます。

ここは開園80年以上、そのころから咲いているのでしょうか。




d0024291_22143537.jpg

幹に咲くこんな花も好き!

染井吉野の並木はまだこれから、都心より開花は遅れているようです。

by tama.3photo | 2006-03-25 22:25 | 多磨霊園
枝垂れ桜
d0024291_10393767.jpg

ソメイヨシノより1週間ほど開花が早い枝垂れ桜。

枝垂れ桜の古木が並ぶ多磨霊園はいつもお彼岸の前後が開花のころ。

2、3日後に見頃を向かえるころは枝垂れた桜をくぐり散歩する人も多いですよ。

場所柄酔っ払いは皆無、でも焼き芋やさんが出てます。

場所は管理事務所で教えてもらえますよ。





週末までお返事や遊びに行くことができません。

コメントいただいた方、後で伺いますのでお許しくださいね。

hide さん、 のんたさん、デジタルフォト誌4月号コンテスト入賞おめでとうございます。
by tama.3photo | 2006-03-22 10:45 | 多磨霊園
白いシャンデリア
d0024291_22301698.jpg

美しい樹形に剪定され炎のように陽に煌めく白モクレン。




d0024291_22311991.jpg

純白の大きな蕾はシャデリアのライトのよう。

皆さんのブログにも白モクレンがたくさん登場、どの花も陽に輝いていますね。

by tama.3photo | 2006-03-20 22:36 | 公園
春の花たち2
d0024291_10571086.jpg

ミニ水仙、この水仙の本当の名が解らずしらべたら 「ティタティタ」

10年ほど前の3球から今では玄関までのアプローチに増殖中、今まさに春色です。

みんな同じ方向を向いて咲くんですね、今年初めて気づきました。




d0024291_10572041.jpg

日向ミズキはもうすぐ小さな花がプラリと木いっぱいに下がります。

大きくならないように切っても切っても毎年新しい枝を出して咲いてくれる律義者。





今日も庭に咲く花たち、どんどん撮ってあげないとあっという間に花の主役が交代します。
by tama.3photo | 2006-03-19 11:16
春の花たち
d0024291_21524031.jpg

我が家の3種類では一番先に咲く赤い木瓜。




d0024291_21522336.jpg
 
古い家だったころのレンギョウは大きくなりすぎ剪定が大変で切ってしまいました。

春はレンギョウの黄色がほしく2年前遊歩道のレンギョウをちょっといただいてしまいました。

鉢に挿し木で育て今年やっと咲いてくれました 。
私、花泥棒やったんですね





あんなに蕾が固かったにもう咲いている、 「 春だねえ~ 」 と独り言が出てきますね。
by tama.3photo | 2006-03-18 13:26 | 庭の花
人生の門出を考える
d0024291_2354151.jpg

3月は卒業式シーズン、晴れ着を着たお嬢さんたちが次々に歩いてきます。

それぞれ進学や就職、そのほかの道も含め区切りの目出度い門出ですね。




どこへ向かうのかと、見ればヒルトンで謝恩会があるようです。

ホテルの玄関外には晴れ着の男女。

1つの灰皿に何十人も集まってたばこを吸いながら携帯でメールに撮影、大声の会話。

その脇を外国人観光客が顔をしかめて通り過ぎ、ベルボーイも困惑顔。

あまりの品の無さにお祝い気分も吹っ飛びます。

トラベル関係の学校なんだけどホテルでのマナーは習わなかったのかな?

( うちも2年前に大学を卒業したんだけど、どうだったのかと心配になってきた )




d0024291_2355218.jpg

気を取り直してランチをと歩き出したらいつもお世話になっている 「エキサイト」 ではありませんか。

バスや電車のラッピング広告はよく見るけどタクシーの上はまだまだ開拓しきれていないようですね。

by tama.3photo | 2006-03-16 23:59 | 街歩き 新宿と周辺