<   2006年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
春はまだ
d0024291_2157375.jpg

種が弾けドライフラワーになった高砂百合。

8月の真っ白なタカサゴユリの花は こちらから




d0024291_21564225.jpg

南天は小鳥に食べられて丸坊主の木ばかり、でもこの木だけはたくさんの実が残っていました。




なにか咲いていないかと昨日多磨霊園を歩きました。

例年なら早咲きの梅や水仙はあるはずなのに盛りを過ぎた山茶花ぐらい、寒かったからですね。
by tama.3photo | 2006-01-31 22:24 | 野の花
谷保天神
d0024291_22361347.jpg

国立市の谷保天神、初めて寄ってみました。

合格祈願の絵馬には志望校がびっしりと書かれたものも、どれか受かるといいですね。




d0024291_22363422.jpg

受験シーズン真っ盛り、天神様は皆のお願いを叶えてくださるのか。

神様に頼る前の努力は大切ですね。




d0024291_22365552.jpg

梅園に紅梅が1本だけ数輪ほころんでいました。

まだまだ蕾は固く見頃は2月中旬を過ぎてからでしょうか。




d0024291_22374446.jpg

境内には放し飼いの鶏がたくさん、あちこちで 「 コケッ、 コケッ、 」

カメラを向けられても逃げないのは撮られ慣れているんでしょうね。
by tama.3photo | 2006-01-30 23:08 | お出かけ
アイスバーン
d0024291_2222449.jpg

ここは都会のど真ん中の都庁前、郊外よりも明け方の気温は下がらないはずなのに・・。

先週の降雪からもう1週間近く過ぎたのに気温が低くまだ日陰はカチカチ。

滑らないように解けたところだけを選んで皆さん歩くようですね。




d0024291_2223876.jpg

植え込みに残る雪も解けきらずキラキラ輝いていました。





今年は本当に寒いですね。

でもいつもとは違う冬が撮れると前向きに考えることにしましょう。
by tama.3photo | 2006-01-27 22:54 | 街歩き 新宿と周辺
一人・・、乾杯
d0024291_11134275.jpg

最近夜遊びをしていないですね。

( あっ、悪い意味じゃありませんから )

夕べ見つけたビール会社のライブ映像、ああ・・、ビールが欲しくなります。

飲みながらゆったり音楽を聴いていたら久しぶりにライブハウスに行ったような気持ちにしてくれました。

この写真は最後の夜遊び、もう1年近くたってしまったんだなあ・・・。

by tama.3photo | 2006-01-24 11:25 | 美味しいもの
雪景色・浜松町
d0024291_1164437.jpg

この写真は1年ほど前、年末の浜松町の雪景色。




d0024291_1174779.jpg

ベンチに積もる雪は特別ロマンティック。




用事を済ませ外に出てみればもう雪は消えていました。

心に残っていたので古い画像だけどアップ。

300万画素の手持ち、クリアな画像ではないが暖か味はあるかな。





昨日の東京は久しぶり、10cmほどの積雪でしたね。

皆さんのブログへ飛んでみるとどこも雪景色。

寒い中カメラを構えている様子が手に取るようです。

近くの児童公園まで出てみようか、ぐずぐずするうちに夕暮れになり 「 やーめた! 」
by tama.3photo | 2006-01-22 11:00 | 街歩き
騎士団
d0024291_12524568.jpg

「 どうぞ試して 」 と何度も勧められ試着してみたお父さん。




本物の鎧の硬さを実感してもらいましょう。
d0024291_1253029.jpg

右後ろの人は十字軍の鎖帷子 ( くさりかたびら ) を着ています。




d0024291_1253104.jpg

真剣勝負が続きます





「なにこれ?」 実はね・・・

ロケ? イベント?  と思われた方ばかりでしょうか。

でもこれは本物、映画やゲームの世界でお馴染みの中世の騎士たちが現代に生きていました。

武器は木製ですが甲冑も盾も鉄製、木製の剣や槍とは言っても衝撃は強く甲冑が鉄でないと危険なんだそう。

2枚目の鎖帷子を着た人はただ一人の日本人ですが、でもちょっと日本語が怪しいような・・


ここまで読んでも 「 なんのこっちゃ? 」 ですね。

毎週日曜日に小金井公園で中世の鎧兜を着て戦いを楽しむサークルの方たちでした。

雨の日 ( 甲冑が錆びるから ) 以外は5~10数名が毎週戦っているそうですよ。

毎年アメリカで世界中から集まった6000人の騎士による戦いが行われるとか。

3000人づつが二手に別れ一斉にウォー! と激突するそうです。

ここまでの話を聞く間、私とこの親子以外誰も近づこうとしません。

チラッと変な目で通り過ぎるだけ、怪しすぎるのでしょうか。



★ 追記 

聞いた話を基に検索したら < 西欧中世史実践研究会 > がありました。
by tama.3photo | 2006-01-20 13:52 | 公園
新春凧揚げ大会
d0024291_13572676.jpg

15日に小金井公園で開催された小学生以下を対象の凧揚げ大会でした。

親子で無料配布の干支の凧を受け取り、学年別に高く揚がるか競います。




d0024291_1415122.jpg

走れば程よい風を受け凧が揚がります。

この後が難しいのか、疲れて止まればすぐに墜落。

親の方が 『 貸してご覧、こうだよ! 』 と夢中になっている組もちらほらとありましたね。




d0024291_1453192.jpg

この子は闇雲に走って凧の足が千切れてしまいました。




d0024291_1492433.jpg

この子は上手に揚げられたようですね。

凧の揚がっている方向が太陽と重なり真っ黒な写真ばかりでした。

やっぱりこれも来年に再挑戦です。




d0024291_14175250.jpg

お久しぶりです。

1週間ほどお休みでしたが風邪を引いていました。

熱も下がったので凧揚げを撮りに行ったらぶり返して昨日まで寝てしまいました。

柚子の蜂蜜漬けのお湯割りを飲んでしばらく大人しくしています。

過去の写真をアップしていくのでよろしくね。

by tama.3photo | 2006-01-18 14:28 | 公園
冬空
d0024291_21424156.jpg

穏やかな日はゆっくり歩いてみたくなります。

8月ごろレース編みのような花が咲いていたキカラスウリ、冬木立に乾いた実がたくさん絡まっていました。

手の届くところではないので実の中は確かめられません。

8月の < キカラスウリの花と実 > やっぱり天花粉って知ってる人はあまりいないかな。




d0024291_21582141.jpg

この季節は凧揚げが似合いますね。

小金井公園は凧の愛好家が1年中集まっているようです。

今度の土日に凧揚げ大会の予定なんですが雨の予報なので中止になりそう。

by tama.3photo | 2006-01-12 22:16 | 公園
風に吹かれて・・
d0024291_21451381.jpg

スーパーで目に飛び込んできた豆腐。

沖縄と北海道の融合、おかしなネーミングに吊られついついお買い上げ。

アドレスにアクセスしてみれば・・・ < 三和豆友食品(株)

見てビックリ、アクセスしてビックリ、そして食べてビックリ・・・。

お豆腐がねっとりと甘いのです。

by tama.3photo | 2006-01-11 22:04 | 美味しいもの
蝋梅の実
d0024291_21395130.jpg

新聞には蝋梅がもう咲いているところもとあったので小金井公園へ出かけたけれどまだまだでした。

よく見るとゴツゴツした実が所々に。




d0024291_21405917.jpg

割ってみると・・・。




d0024291_21425921.jpg

6個入っていました。

今まで花ばかりに気を取られていたのか初めてです。

春に実生から育ててみようかな。

by tama.3photo | 2006-01-09 22:01 | 公園