<   2005年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
茨城3 英文おみくじってあるのね
d0024291_23194223.jpg


走っても、走っても、田んぼや畑ばかりなので寄り道しました。

茨城県伊奈町・不動院のおみくじはちょっと変わってますが普通のもあるんですよ。




d0024291_23204176.jpg

天神様に梅の木はお約束、下がった紐におみくじを結ぶのは木が傷まないようにでしょうか。




d0024291_23211031.jpg

ここは日本三大天神の水海道・大生郷天満宮 ( みつかいどう・おおのさとてんまんぐう )



福岡の大宰府天満宮はもちろん知ってますが、京都・北野天満宮はああなるほどねでしょうか。

でも茨城県水海道・大生郷天満宮は名前も知らなかったのです。

菅原道真公の息子が亡き父のために建てた由緒あるところだったんですって。





d0024291_23212627.jpg

おまけの1枚 ( 23日撮影 ) お彼岸なのにこの辺はまだどこも咲いていません。

by tama.3photo | 2005-09-27 00:53 | お出かけ
茨城2 田んぼは続くよどこまでも♪
d0024291_054690.jpg


利根川沿いに広がる田園風景、関東平野のど真ん中はどこを向いても同じような景色が続きます。



d0024291_0541890.jpg

稲刈りの終わった田んぼでロールケーキを発見、これをどう使うんでしょうか。




d0024291_0543126.jpg

ビニール袋に詰められた籾殻が積まれていますがこれもなにに使うんでしょう。



なにもないって言ったら茨城の人に怒られるけど本当になにもないところをひたすら走りました。

観光地とは程遠いけど、こんなのもいいかなって思います。
by tama.3photo | 2005-09-26 01:18 | お出かけ
茨城1 ロケ現場・表と裏
d0024291_8573083.jpg


NHK大河 『 功名ヶ辻 』 の撮影風景に遭遇、何度もリハーサルを繰り返しています。

この後の本番はマフラーのおねえさんが 『 お静かに カメラ・ビデオ禁止 』 のプラカード。

ここまで近づくのが精一杯でした。



d0024291_8575820.jpg

砦の内側では俳優が出番の合図を待ってます。

左右のどちらかが 『 柄本明 』 ですよ。





d0024291_8581056.jpg

地元のエキストラのお兄さん、待機時間が長いので暇そうですね。




d0024291_8582540.jpg

エキストラの家族も来ています。

赤ちゃんはこんな格好のパパを見てなんと思ったんでしょうね。





茨城の田園地帯をドライブ中、ワープステーション江戸の看板を見かけ寄ってみました。

古い建物を移築したものかなと迷ったんですが入ってビックリの観光+撮影用施設でした。




今放映中の 『 義経 』 だとばかり思い込んでいたらご指摘をいただきました。

『 功名ヶ辻 』 に訂正します。

メイさんありがとうございました。




2012.09 追記

現在の < ワープステーション江戸 > は茨城県からNHKに売却されていました。

公式サイトを見ると今も見学はできるようです。
by tama.3photo | 2005-09-25 09:23 | お出かけ
巾着田の花たち
d0024291_2342585.jpg


埼玉県日高市の巾着田に広がるコスモス畑。

花の向こうに人や駐車中の車がたくさん、どう映すか悩んでしゃがんでみたら・・・おぉ~!

花しかない!!




d0024291_23422666.jpg

本当はこの彼岸花を撮りに来たのに、でもこの状態では1週間早かったようです。




d0024291_23445999.jpg

気の毒に思ったのか駐車場の方がキバナコスモスを摘んでってと言ってくれましたよ。





皆さんのアップされた彼岸花を見ていたら突然思い立って、計画性がないんですね。

日高市のHP > に開花情報というものがあったのを後で気づきました。
by tama.3photo | 2005-09-21 23:58 | お出かけ
鮮やかなクサギの実
d0024291_21182274.jpg


まだ実は色づいたばかり、これから木全体がこの実で覆われます。





花の頃はほんのりピンクのガクに白い花、長いシベには紫の花粉、そしていい香り。

8月24日の < 臭い木だから臭木 ( クサギ ) > に花があります。

あまり見ない木だと思うんですがいかがですか、私も多磨霊園で見ただけです。

花は香りがいいのに葉は臭いとあったので試してみましたが、若葉のほうが臭いはきついですね。

いやな臭いなんですがどこかで嗅いだことがあるような・・思い出せません。
by tama.3photo | 2005-09-20 21:41 | 多磨霊園
谷中・新旧の美味しいもの
d0024291_22465734.jpg


谷中霊園前、カリスマ・パティシエのスィーツを買うための行列。

彼岸の入りだから並んでいる人はちょっと驚きのお塔婆を持っているんです。

帰りに買えばと思うでしょ?

売り切れが心配だったんでしょうね。




d0024291_22471045.jpg

こちらは昔ながらの谷中煎餅店、なんだかこっちのほうが街にしっくり合っています。





東京の下町、谷中 ( やなか ) と根津 ( ねづ) と千駄木 ( せんだぎ ) を合わせて 『 谷根千 ( やねせん ) 』 と呼ばれています。

時々行くんですが寺町であり下町商店街である懐かしい街です。

『 谷根千 』 の写真は撮りだめしているのでそのうちまたアップしますね。
by tama.3photo | 2005-09-19 23:32 | 美味しいもの
十五夜
d0024291_22192487.jpg


今日は満月、雅なことばでは望月、そして中秋の名月。

私のカメラではここまでが限界、でも滲まずにまん丸く撮れました。




d0024291_22193873.jpg

十五夜にはススキ、風になびく様子は青海波 ( セイガイハ ) の文様のよう。





d0024291_22205228.jpg

近づいてみればススキの花が咲いていました。

やっぱりイネ科なので花びらはなくシベだけ、風の力を借りて受粉するようです。





子猫の散歩道 > さんのところでとってもきれいな 『 中秋の名月 』 がアップされています。
by tama.3photo | 2005-09-18 22:38 |
ちょっと怖いかな
d0024291_22593372.jpg


秋の七草、女郎花 ( オミナエシ ) の蜜を集める蜂くん。




d0024291_22595969.jpg

錦木 ( ニシキギ ) に網を張り、下向きに獲物を待つ女郎蜘蛛の雌。




d0024291_2301119.jpg

さすがに3cmもある女郎蜘蛛は迫力があります。

裏は縦じまだったのに表は横じま、蜂も横じまでタイガースを連想しますね。

表側を見たかったのでちょっとイタズラして蜘蛛の巣を壊してみました。

女郎花と女郎蜘蛛、女郎と付くのはどうしてなんでしょうね。

このニシキギは昨日の真っ赤なニシキギの根元のほう、まだ緑の葉っぱも残ってます。

by tama.3photo | 2005-09-17 23:55 | 虫たち
ちょっと早くない?
d0024291_23363365.jpg


もう晩秋ですかと思わせる真っ赤に紅葉したニシキギ。

枝の半分ほどはまだ緑が残っていたけどなんと気が早いこと。

まだ秋になったばかりなのに。

なんだか急に残りもあと3ヶ月余りかぁなんて思ってしまったのです。

by tama.3photo | 2005-09-16 23:54 | 散歩
上野の人気者
d0024291_2302333.jpg


上野動物園の人気者、かわうそのマーくんとミーちゃん。

最近は動物本来の生態を見せる行動展示が注目されていますね。

ゲージの中の水槽からチューブを潜りゲージの外の水槽に泳いで来るマーくん。



d0024291_2303574.jpg

飼育員さんから魚をもらおうとマーくんが顔を出します。



d0024291_2304860.jpg

ミーちゃんはもらったアジを水槽の棚でお食事中。





d0024291_2305882.jpg

本当はリンリンとの交配を断念したシュアンシュアンがメキシコに帰るというので会いに来たんです。

動物って難しい、おしりばっかり写ってました。

by tama.3photo | 2005-09-15 23:30 | 生き物