<   2005年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧
置いていかないで
d0024291_0523381.jpg

数日前の雨に打たれてはいるがまだまだきれいなクマちゃんが路地の隅に捨てられていた。

でもこのクマちゃんは女の子のようですね。

テディベアやプーさんを見慣れているので 「 なんなんだこれは 」 と笑ってしまった。

by tama.3photo | 2005-03-31 22:52 | 散歩
明るい未来
d0024291_048507.jpg

四方を住宅に囲まれて暗くなっても抜け道に利用される小さくてにぎやかな墓地。

ここを通って総合病院の産科・小児科と通院したことを思い出した。

こんなお花に囲まれた明るいお墓だったら悪くないかもしれないがゆっくり寝ていられないかな。

by tama.3photo | 2005-03-30 20:47 | 散歩
これ回るの?
d0024291_0441038.jpg

庭先に放置か、ディスプレイなのか、鉄製のカキ氷機と木彫りの熊らしきもの。

木製テラスにも色々あったから放り出しただけなんだろうけど、あ~あ素敵なお家が・・・。

状態が良ければ骨董ブームに乗って売れそうだけれど雨ざらしだもんね。

by tama.3photo | 2005-03-29 21:43 | 散歩
不揃いな竹馬たち
d0024291_0391031.jpg

これを目にしてから気になってしようがない。

角材を竹に針金でくくり付けた手作りなのだが、なんで大きさや柄の太さを揃えなかったのだろうか。

それとも兄弟が片方づつ間違えて遊んだまま放置しただけなのかな。

by tama.3photo | 2005-03-28 22:38 | 散歩
トウが立つ
d0024291_0312737.jpg

八百屋さんのフキノトウは蕗の蕾、この画像は食べ頃を過ぎた状態。

若さが無くなった女性に対して使われるが、この画像は花盛りではないか。

失礼な!

姥桜だろうが、トウが立とうがまだまだ人生これからだ!

by tama.3photo | 2005-03-27 22:30 | 散歩
花の園
d0024291_0255634.jpg

某女子大正門前に咲くデージーは紅白だが、一歩門の中に入れば紅 ( 女 ) ばかりの世界。

今の世に慎み深いお嬢様なんて存在するのだろうか。

いる訳ないか、自分たちの娘を見れば納得!

by tama.3photo | 2005-03-26 21:25 | 散歩
今日でお別れ
d0024291_0202643.jpg

自分も続かない子だったから我が子も同じ。

「 絶対続けるからお願い 」 を期待してはダメと思い知らされた。

10年余りも触ってもらえなかったエレクトーン。

2階からクレーンで吊られてどこへ旅立っていくのかな~・・・。

by tama.3photo | 2005-03-25 23:19
防寒3点セット
d0024291_0132365.jpg

雪の日の多かった今年もようやく春になった。

そろそろ冬物を片付けようと思ってもう何日過ぎたのか。

寒い時にはさっさと出すのにまた寒くなるかもと言い訳しつつ先延ばしするのでした。

by tama.3photo | 2005-03-23 22:12
・・と鋏は使いよう?
d0024291_092057.jpg

私以外、この鋏は全然切れないらしい。

もったいなくて捨てないのではないが人を選ぶというところが嬉しいのか。

え~、ほらちゃんと切れるじゃんと言ってみたいのだ。

by tama.3photo | 2005-03-22 22:08
道行く人を誘う
d0024291_051527.jpg

焼酎の空き瓶を店の外に並べた居酒屋。

酒好きが日暮れてこの光景を目にすれば素通りは辛いかも。

好みの焼酎があればちょいと寄って行きたいと思うのでしょう。

by tama.3photo | 2005-03-21 00:04 | お出かけ